茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩


天ぷらスガキヤ:外観1
天ぷらスガキヤ 万松寺通り店








ネット情報で、
大須に天ぷら専門のスガキヤができたことを知りました。
万松寺通りの メインストリート沿い。

シャッターが半分閉まっている時間から待ちました。
平日、11時の開店早々、お店に一番乗り。
でも、私の後ろには 地元のおばあちゃん一人。


店内
天ぷらスガキヤ:店内3


こちらの料理をいただくまでのシステムが 年寄りには判りずらい(T_T)
最初に、
普通のスガキヤ同様、カウンターで料理を注文しようとしました。

おばあちゃんも一緒でした。
後から入ってきた人も、カウンターに来ました。
先ず、券売機で 料理を選択するシステムです。



この券売機でも、食べたいものが どのボタンなのか判りにくい(T_T)
おばあちゃんは 天丼を持ち帰りたかったようですが、
店で食べる食券を選択した模様。



調理場を眺めていると、
機械には 揚げたての天ぷらが 次々と水揚げされてきます。


天ぷら調理器
天ぷらスガキヤ:店内5


お盆を取って待っていると、
天ぷらを油切りのアルミトレーに乗せ、お盆に置いてくれました。
空の丼と、お椀も乗せられています。


天ぷら
天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット2



レーン上の 次のコーナーには
味噌汁とご飯の給仕機械が置かれています。


味噌汁とご飯の給仕機械
天ぷらスガキヤ:店内2



この日の味噌汁の機械は 調子が悪く、店員さんが注いでくれました。

ご飯は 小盛から大盛りまで 7種類の量が選べます。
下に空の丼を置き、やや小盛のボタンを押すと、
ぼたん と ご飯が落ちてきます。
割とふかふかした感じです。


ご飯給餌器
天ぷらスガキヤ:店内6



最後に お会計
しかし、券売機で出てきたレシートは
先ほどの天ぷらを受け取ったカウンターに置いたまま。
ここで渡すとは思いませんでした。


お買い上げ明細
天ぷらスガキヤ:店内1


年寄りは 臨機応変な対応ができないので、
新しいシステムには 詳しい説明が必要です。
説明書きがしっかり目の前にあっても、実は読んでないですけど(笑)



これで、やっとテーブルへ。
店内は 奥にずいぶん広いですね。


店内
天ぷらスガキヤ:店内7


いつものスガキヤのように 呼び出しベルをもらって
着席して待つシステムとは違い、
テーブルに着くまでが長い!


ところで、一緒に並んでいた 先ほどのおばあちゃんは
お店の外から 対面販売で購入ができたようです。


対面販売窓口
天ぷらスガキヤ:外観3



その後も、何人かが戸惑っているのを見ました。
持ち帰りでも、店に入ってきてしまうし、
券売機で お金を払いたいですよね。



いただく料理は 最安値の「とり天セット(390円+税)」
普通のスガキヤと異なり、税別表示に 不満です!
結局421円


天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット1
とり天セット(390円+税)

天ぷらは とり天4枚、にんじん天1枚、すなっぷえんどう1個
刻み海苔が 個包装で付いています。

天ぷらを ご飯の上に乗せ、丼汁をかけいただきました。


とり天
天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット4


丼汁は 各テーブルにあります。
小皿に 丼汁を入れ、漬けて食べても良かったですが・・・。 



えびやレンコン、カボチャなど、具材の種類や数によって
お値段が変わります。

揚げたての天ぷらは 美味しかったです。
お腹は膨れました。



でも、どうして メインの天ぷらが ”とり天” なんでしょうか?

名古屋の年寄りにとって
とり天は それほどノーマルではないような気がします。

最近の若者は とり天が普通なんでしょうかねぇ。
それとも、外人がターゲット?

最安値の天ぷらセットに 4枚も とり天 入れられても、
飽きるのですけど。

具材のボリュームや、仕入れ費用などから、
とり天に決まったのでしょうか。
 




平日のお昼時でしたが、客は1割程度の入りです。
お店の存在自体と、
天ぷらのスガキヤと、
セルフのシステムが
名古屋人に 認知されるまでに、時間がかかりそうです。










関連ランキング:天ぷら | 上前津駅大須観音駅矢場町駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
カフェドオレンジ:モーニング;サンドイッチ1
サンドイッチモーニング : カフェドオレンジ






最近、中村公園、中村区役所周辺にある喫茶店を中心に
飲食店巡りをしています。


こちらのお店は 太閤通りの大門交差点から
路地を北へ少し入った場所にあります。



周辺の路地
カフェドオレンジ:外観3


周辺は 昔、大人の遊び場だった名残もある
今は昔の繁華街と、住宅街が入り交じったロケーションです。



外観
カフェドオレンジ:外観2


ビルの1階にあり、入り口はモダンな感じですが、
やや古いカフェと言った趣。

モーニングはあるのかな?
と心配しながら、お店に入りました。



店内
カフェドオレンジ:店内2


店内中央にある麻雀卓2台が目に飛び込んできました。

喫茶店?雀荘?スナック?
少々うろたえながらも席に着き、
メニューを拝見すると、
確かにモーニングサービスがありました。


モーニングメニュー
カフェドオレンジ:メニュー1

時間は9:00~11:00
内容は、
①トースト・ゆで玉子
②玉子サンド
から選べます。

飲み物は カフェオーレに、
これに②玉子サンドを付けてもらいました。
普通のホットコーヒーと同じ値段なので、こちらを選択しました。



カフェドオレンジ:モーニング;ミルクコーヒー、サンドイッチ1
カフェオーレ(380円)・モーニングサービス



通常 ドリンクメニュー
カフェドオレンジ:メニュー3





お店の方に 雀卓について伺うと、
初心者向けの麻雀教室を行っているとのこと。

最近、職場で賭け麻雀などもできなくなり、
雀荘自体も少なくなりました。

ここでは、
全国的な統一ルールの下、
全国大会への参加に向け、
スポーツとしての麻雀を広めたいとのことでした。

また、お年寄りには ぼけ防止に良いそうですから、
そのような年代の方も大勢参加されているそうです。


そう言えば、入り口には 18歳未満お断りの札があった気がします。









関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 中村日赤駅中村区役所駅本陣駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ROBIN:クリームソーダ2
メロンクリームソーダ : 珈琲家 ロビン







最近、中村公園、中村区役所周辺の喫茶店巡りに はまっています。

名古屋駅周辺も 中村区で、
こちらの繁華街は 今風のおしゃれなカフェがたくさんありますが、
中村区役所、中村公園、大門辺りは 喫茶店自体が多く、
しかも 味のある老舗喫茶店が多いので、
探索を 楽しんでいます。


また、周辺には 空き地利用の駐車場がたくさんあるので、
車も利用しやすく、
そこを拠点に、街中を散歩しながら、お店を巡っています。



外観
ROBIN:外観1


こちらのお店は 先日、テレビ番組で紹介されました。
それに触発され、中村公園辺りの喫茶店を気にとめるようになりました。


外観
ROBIN:外観2





お店に入って左手がカウンター席、
右側にテーブル席が並んでいます。


店内
ROBIN:店内1


ちょっと照明が暗い店内、
壁に掛かったメニューボード、
カウンター内のカップ、グラスが並んだ棚など、
昭和レトロな味のある喫茶店です。

もちろん、店内は全面喫煙可です。



店内 カウンター
ROBIN:店内2



メニューボード
ROBIN:メニュー1




番組でも紹介されたように、
こちらのお店は 親子4代にわたって、お店を続けているそうで、
この日は 一番初代のおばあさんからお話を伺うことができました。


モーニング時間帯には間に合いませんでしたが、
逆に お店にはお客さんが少なく、
お店の方とゆっくり会話ができました。




今回、珈琲ではなく、日頃あまり注文することがない
メロンクリームソーダをいただきました。


ROBIN:クリームソーダ1
メロンクリームソーダ(450円)

久しぶりのメロンソーダが美味しかったですね。



ちなみに、お店専用の駐車場もあるそうなので、
こちらに直接車で来ることも可能です。









関連ランキング:喫茶店 | 中村日赤駅中村区役所駅本陣駅






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スシロー:大皿;インドマグロ1
インドまぐろ大皿 : スシロー 太閤通店









【ネタは良くお得感はありましたが 店長の接客に難あり】



外観
スシロー:外観1



こちらは 1階に駐車場が広がり、中央にお店があります。
店内へは お店の真ん中の外階段を上ります。



店内
スシロー:店内1


 
平日の11時過ぎ、
さすがに、お客さんはちらほら。

お一人様来店なので、普通ならカウンター席へ
が常道なのですが、時間も早かったので、
テーブル席でもOKとのことで、サービス良し!
と喜んだのが、大間違い。


席に付き、先ず、今日の1回目の注文をタブレット端末に打ち込みました。
次に、お茶を湯飲みに注ごうと、
お湯注ぎ口の ゴムの大きなボタンに 湯飲みを押しつけ、
お湯を注ぎました。

そして、次に何を注文しようとかな?
と考えながら、タブレットを見ていると、
ふともも、胸元が 何やら冷たい!
ふと、テーブルを見ると、 
テーブル一面が 水浸しではありませんか。





水浸しのテーブル

スシロー:店内2





先ほどの お湯注ぎ口から お湯が だばだば 流れ続けています。
慌てて、ゴムの押しボタン式のコックを引っ張ると、
お湯が止まりました。

ホットしたのもつかの間、
ズボンは濡れ、テーブルに触っていた胸元も濡れており、
一大事!

店員さんを呼びましたが、そろそろ忙しくなってきたのか、
なかなかやって来ません。



やっとやって来た女性の店員さんは
「やけどしませんでしたか?」
「大丈夫ですか?」
と、声をかけてくれました。

テーブルを拭きつつ、
「隣のテーブルに移って下さい。」
「すぐに店長を呼びます。」とのこと。
ここまでの対応は まあ良しとします。



しかし、押っ取り刀でやって来た 店長さん(若い!20代?)は
「すみません」
と言うのがやっとでした。


こちらからは プレッシャーとなるような
クリーニングしろ!
乾かせ!とか、
そんな言葉は まったくかけませんでした。


しかし、店長はうろたえているからなのか、
客の方が悪いと思っているからなのか、
気持ちを推し量ることはできませんが、
店長からは 客を気遣う言葉もなく、誠意もありませんでした。



少なくとも、乾いたタオルを持ってくるなどの対応は できたのではないでしょうか。

結局、何もしないで、
こちらが 濡れたズボンをハンカチで処理している間に 居なくなっていました。



大皿の まぐろずくしは 注文済みだったので、
これをゆっくり食べる間に、
夏物衣料は薄いので、何とか濡れ跡は目立たなくなりました。



こちらのスシローさんへは 初めての来店です。
この辺りでは 人気店で いつも混んでいるとのことでした。

ちょっと自宅から遠いので、
今後も出かける予定もありませんが、
[b:名ばかり店長] とは このことかと、
半ばあきれながら、お店を出ました。


スシロー社員が 一番ダメダメでした。
今後、このお店は 店長自ら接客面を向上するよう 努力が必要ですね。




なお、
食べログへ 本件を投稿したところ、
以下の理由で、書き込みが禁止されました。


『 該当ガイドライン:
 「3.お店へ悪影響を及ぼすかつ内容の確認が困難な事象についての
    投稿はご遠慮ください。」
  ・食べログは、お食事をした際の主観的な感想・意見を共有する口コミ
   サイトのため、お店へ悪影響を及ぼすかつ事実関係の確認が困難な
   事象のご投稿はご遠慮いただいております。

 「6.個人への誹謗中傷、店舗への断定的批判、及び不適切な表現は
    禁止します。」
  ・特定の店員や個人に対する批判は、個人への誹謗中傷に該当する
   可能性がありますためご注意ください。
   また、誹謗中傷の意図は無かったとしても、誤解を招く恐れのある
   表現は、ご遠慮いただいております。

 「7.お店への個人的なクレームやトラブルに関する内容は
    ご遠慮ください。」
  ・お店に対する個人的なクレームやお店で起きた
   トラブルに関するご投稿はご遠慮いただいております。
 』




お店に文句を言う記事は載せない とのことですね。









関連ランキング:回転寿司 | 中村日赤駅中村公園駅中村区役所駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

千琇:キャベツと豚肉の味噌炒め
キャベツと豚肉の味噌炒め (おかず贅沢選べるランチ・おかず2種類) : 千琇







ご近所サンの口コミでも、美味しいと評判でしたので、
先日、日曜日のお昼に 何気に出かけたところ、
10名くらいの行列ができていました。

最後尾に並ぶと、
前のお客さんから「名前を書かなきゃだめだよ」と教えられ、
その日は戦意喪失。
諦めました。



名古屋競馬場の東側
この場所には 個人的には常連だった「半田屋」というメシやさんがありました。

名古屋を離れていた知らぬ間に、
こちらの中華料理屋さんができてました。



外観
千琇:外観1


平日の12時前
奥さんと再訪しました。
さすがに 店内にはすぐ入れました。
でも、メニューを見ているうちに 確実に満席に近づいています。


店内は明るく、おしゃれな雰囲気で、
港区には珍しい ファミレスのような中華料理屋さんですね。


店内
千琇:店内1



メニュー
千琇:メニュー1


千琇:メニュー2


千琇:メニュー3



さて、今回初めてでしたので、
奥さんは 「日替わりランチ(790円)」、
私は 「おかず贅沢選べるランチ・おかず2種類(1,380円)」をオーダー。
それほど待たず、バラバラと出てきました。


千琇:おかず贅沢選べるランチ1
おかず贅沢選べるランチ・おかず2種類(1,380円)

おかずは麻婆豆腐とキャベツと豚肉の味噌炒め、
冷菜三種、点心2種、スープ、デザート(杏仁豆腐)
ご飯はおかわりOK。


料理の量自体は それほどではありませんが、
使われている食器が多く、見た目が豪華で、満足感がありました。
麻婆豆腐は 山椒がよく効いていました。


単品の料理はいかがなもんか、
是非とも再訪したいですね。








関連ランキング:四川料理 | 名古屋競馬場前駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ