茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

みあい:五平餅1
五平餅









東名SAの美味しい五平餅は ここが東限かも・・・



以前、このSA食べた 五平餅の味が忘れられず、
愛犬チャキの トイレストップの際に 立ち寄りました。


みあい:外観


ホットケース内に団子が焼き置きされていましたが、
五平餅は見あたりません。

お店の方に尋ねると、
今から焼くから、少し時間がかかるとのこと


もちろん、
「待ちます」と、応え
店頭をうろうろ
15分くらいは 待ったでしょうか

焼きたて熱々の五平餅
そして、最大の魅力 ”クルミ味噌”
ごへいに絡む大きなご飯



持ち帰り、車内でいただきました。
一本でけっこうお腹がふくれます。



みあい:五平餅2




残念ながら 愛犬には ご飯の部分のみプレゼント





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
はせべ:岡崎市民会館;落語演目


岡崎市の市民会館で 落語を聴くため、
今回は 自宅から 公共交通機関を利用して 出かけました。


はせべ:岡崎市民会館

なかなか歴史ある 市民会館でした。


せっかく 二人で岡崎市まで足を運ぶのですから、
お昼は 岡崎で 食事をしようと言うことになりました。
いろいろ迷いましたが、今回は この老舗うなぎ店「はせべ」さんに 出かけることに決まりました。

そこで、本当なら、市民会館へ出かけるのは、
名古屋港から地下鉄で金山へ、金山から名鉄で東岡崎駅下車が便利なんですが、
名鉄ではなく、JRの岡崎駅で下車し、お店に向かうことに。

そのため、昼食後、本来の目的の市民会館に出かけるには
落語の開演までに時間がなく、ちょっと距離もあるため、
結局、タクシーで2千円弱を 使うことになってしまいました (^_^;)



はせべ:JR岡崎駅前
JR岡崎駅

はせべ:JR岡崎駅前交番
岡崎駅前交番

この界隈は 区画整理が進められ、新しい街並みになっていました。


はせべ:外観

JR岡崎駅から歩いて数分
老舗店ですが、建物は新しいですね。
こちらのお店は 岡崎の河原町という所にも 支店があるそうです。


はせべ:2F店内

12時少し前で、混雑していたため、2階へ案内されました。
2階にも 座敷とテーブル席がありました。

メニュー
はせべ:メニュー1

はせべ:メニュー2


うな重と うな丼を注文し、
待つ間、お茶とお煎餅が出されました。

はせべ:せんべい

はせべさんの焼き印入りです。


しばらくして(割と早かったです) お待ちかねの  



はせべ:うな重
うな重(3,700円)


はせべ:うな丼・松
うなぎ丼(松)(2,700円)、吸い物(200円)

美味しかったです。

香ばしい 皮はパリッと 身はふわっと 関西風の焼き加減です。
甘辛いタレは ちょっと ’しょう油からい’ かな といった感じですが、
これは個人的な好みです。


帰りに 会計を済まそうとすると

レジには 見事な  うなぎ石  が

はせべ:うなぎ石

昇り龍のような 縁起の良さ気な 模様です。

生物系の私には 「プラナリア」のようにも見えます。



3年間過ごした石垣では、
鰻屋さんといえば、選択の余地がない 「,鰻の只喜」さん ただ1軒しかありません。

3月末の送別昼食会以来の鰻です。
ただし、どちらの店も 昔に比べ、
量が少なく、値段が高くなりましたねぇ 


帰りは 名鉄の東岡崎駅を利用しました。

はせべ:名鉄岡崎駅
名鉄 東岡崎駅

こちらの駅前は 昔の駅前繁華街の 風情を残していました。


お腹も膨れ、午後からは落語で笑い、気持ちは軽くなりましたが、
財布も かなり軽くなりました。
楽しい1日を過ごしました。



住所:愛知県岡崎市羽根町字東ノ郷6
営業時間:11:00~14:30、16:30~20:00
定休日:月曜日・第4火曜日
電話:0564-51-3427



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ