茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩


名鉄大江駅周辺の飲食店巡りをした帰り、
ダイエットのため、自宅までの数キロを歩くことにしました。



【こうらくセブン】

途中に飲食店が見つからず、
歩くのに疲れ、休憩場所を求めてさまよいました。

こちらの大きな看板が見つかった時は、
オアシスを見つけたような安堵感がありました。




外観
こうらくセブン:外観1


こうらくセブン:外観2



堀川の東
名古屋市南区の竜宮町東側
住宅地と工業地帯に挟まれた位置に こちらのお店はあります。


店内
こうらくセブン:店内1


こうらくセブン:店内2



お店はかなり広く、天井が高く、モダンな作りです。

平日のモーニングタイムの終わりがけでしたが、
かなり広い店内にもかかわらず、お客さんはいっぱいでした。


井戸端会議の婦人客やファミリーばかりではありませんでした。


中には、ビールを飲んでいらっしゃる方もあり、
勤め人風の方もたくさんいらっしゃいました。

このお店のロケーションが、
工業地帯に面していることもあり、
夜勤明けの方が帰り道で、ちょっと一杯といった感じなんでしょうか。



メニュー
こうらくセブン:メニュー1


こうらくセブン:メニュー2


こうらくセブン:メニュー3


こうらくセブン:メニュー4



のども 乾いていたので
ミックスジュースをいただきました。


こうらくセブン:ミックスジュース2
ミックスジュース(460円)

こちらフルーツは、バナナ少なめで、ピーチかミカンが多いかなと感じました。
ひょっとしたら、そのときの食材により、
味も若干違うのかも知れません。



お店の方に 店名の由来を尋ねると、
”セブン”は、 
名古屋市南区七条町からつけたとのこと。

”こうらく”は、
姉妹で経営されている
港区の図書館近くの港楽町にある
”喫茶こうらく” と同じとのこと。




一息つき、帰路につきました。



竜宮町
竜宮町1



堀川運河をまたぐ 港新橋跨道橋
堀川運河1



先に見えるのは 跳ね橋


港新橋跨道橋3



橋を降り 名古屋港に向かいます


港新橋跨道橋6



大江駅から名古屋港までは けっこう遠く きつかったです。

ダイエット以上の ハードな距離でした。










関連ランキング:喫茶店 | 東名古屋港駅大江駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト

先日、名鉄大江駅(名古屋市港区)で下車し、周辺の飲食店を巡りました。


お昼ご飯を 「炉ばた焼 夜明け」で 済ませた後、
近くの喫茶店で珈琲タイムにしました。







センサー:コーヒー2
コーヒー:センサー





【センサー】

こちらのお店は 朝7時からオープンしており、
午前中は おじいさんおばあさんが井戸端会議し、
お昼は周辺のサラリーマンがランチ利用するような
街中の老舗喫茶店でした。


外観
センサー:外観3


店内
センサー:店内1






メニュー
センサー:メニュー1


モーニングサービスは、7:00~10:00、
珈琲・紅茶・ミルク+玉子+トーストがついています。

センサー:メニュー2


お昼時の 丼物、定食などの食事メニューも充実しています。


センサー:メニュー3




モーニングサービスの時間帯からは外れていましたので、
ホットコーヒー単品を注文。


センサー:コーヒー1
コーヒー(350円)

老舗喫茶店らしい ハードな味わいの珈琲でした。

もちろん おつまみピーナッツもあります。
珍しい ポップコーン が付いてきました。










関連ランキング:喫茶店 | 大江駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


先日、名鉄大江駅(名古屋市港区)で下車し、周辺の飲食店を巡りました。





大江駅ホーム
大江駅:ホーム



大江駅のホームには
東名古屋港方面(名鉄築港線)の案内板があり、
乗り換えのため、大江駅には中間改札口が設置されています。




大江駅
大江駅:外観




改札口を出ると
材木特有の香りが漂ってきます。

今では 貯木場もほとんどなくなりましたが、
この周辺には たくさんの材木置き場(水面、土場)がありました。

周辺は住宅街であり、商店、工場もあるので、
お昼ご飯に最適の お値打ち値段のお店が ありそうです。







夜明け:鶏つくねの照焼・温玉ねぎ2
鶏つくねの照り焼き 温玉ネギ:炉ばた焼 夜明け



【炉ばた焼 夜明け】

夜明け:外観2


こちらのお店は 夜は炉端焼きで一杯やるお店ですが、
お昼は かなりお値打ち価格の 定食が用意されていました。


外観
夜明け:外観1


昼時でしたので 満席に近い状態でしたが、何とか着席。


メニューを拝見すると、
魚系5種、鉄板もの8種、じゃんくMIX5種、定番4種、
鶏肉9種、炒め物4種、カツ系15種


メニュー
夜明け:メニュー


種類が多いこと!
しかも オール750円

この価格に驚かされました。

あまりの種類の多さに、迷いに迷って、
この日は 「鶏つくねの照り焼き 温玉ネギ」を注文。


料理が運ばれるまで 店内を眺めると、
なんと「ワニのステーキ 復活!」とあります。


店内
夜明け:店内2


壁には たくさんの短冊
夜のおつまみとなる一品料理 が貼ってありました。


メニュー短冊
夜明け:メニュー短冊



夜明け:鶏つくねの照焼・温玉ねぎ1
鶏つくねの照り焼き 温玉ネギ(750円)

定食は トレイの上に 7種のお皿・椀が並びました。
美味しくいただき、おなかもいっぱいになりました。









関連ランキング:居酒屋 | 大江駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

めしや食堂:焼きさば、豚汁、茄子揚げ浸し
焼きさば、豚汁、茄子揚げ浸し








料理の組み立てを考えないと、豪華料理になってしまいます。

和風の食事を お値打ち値段でいただくのに、
こちらめしや食堂さんは、最適なお店です。


めしや食堂:外観1



トレーを持って 並ぶおかず皿を 一品毎に眺めると、
これが、どれも食べたくなり、迷います。

カレーや麺類を食べたいと思いますが、
他のおかず類に手が出せなくなるので、いつも断念。


めしや食堂:店内1




結局、今回のメニューは、
揚げ物もなく、ヘルシーな組み立てにしました。


めしや食堂:焼きさば、豚汁、玉子焼き、茄子揚げ浸し2
焼きさば(小)、茄子と鶏肉の揚げ浸し、玉子焼き、豚汁、ご飯(小)

玉子焼きは 焼き上がりを持って来ていただきました。

豚汁は具たくさんで良かったですね。
玉子焼きは だし巻きではなく、塩加減は自分持ちの玉子焼きでした。


めしや食堂:焼きさば、豚汁、玉子焼き、茄子揚げ浸し


奥さんが取った 唐揚げを1個いただきましたが、
冷めてしまっていたので、少々硬く、ジューシーさに欠けたのが残念。



店内を眺めると、
(自分も含めて)お年寄り がたくさん

こってり、ボリュームいっぱいの洋食レストランやファーストフード店とは違い、
あっさり味の料理をいただけるのは魅力です。


また、高価な和食料理店とは違って、お値打ちな価格設定も魅力です。
これからの 年金生活者としては、
街に1店 必要なお店だと思います。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

しば田:料理6-2








十数年ぶりにおじゃましました。


しば田:外観
旬菜 しば田


以前も 7・8名の会席に利用させていただきました。
今回も 内輪だけの法事の席として、おじゃましました。

駐車場は 店の前には 3台のスペースでしたが、運良く停められました。


店内
しば田:店内1

しば田:店内2



お寿司屋さんテイストの 落ち着いた雰囲気の 和食のお店です。
敷居が高い 高級料亭でなく、創作系の和食を楽し婿とができました。


掘りごたつの個室に 6名入り、
いろいろ気兼ねなく 会話が弾みました。

女将さんに 順々に 料理を提供していただき、
その都度、料理の説明をうけましたが、
残念ながら、今となっては あまり覚えていません。

料理の説明書きは ありませんでしたので、
写真に いい加減なコメントは 記すのは止めます。


前菜
しば田:料理1


刺身
しば田:料理2


しば田:料理3


椀もの
しば田:料理4


天ぷら
しば田:料理5


お寿司
しば田:料理6


デザート
しば田:料理7

中から 黒豆が
しば田:料理7-2



料理は3,800円のコースで、
アルコールやソフトドリンクは別注文でした。

でも、皆さん お茶で良いとのことで、番茶をいただきました。
また、食後の珈琲などは もともと準備はないそうです。


この予算ですから、高級食材は使われていませんでしたが、
どの料理も 一手間かけられ、
板前さんの 腕前の良さを感じました。

静かで落ち着いた雰囲気の良いお店でした。




住所: 愛知県名古屋市南区三条2-4-8
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
定休日:月曜日
電話:052-691-5260



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ