茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩


天ぷらスガキヤ:外観1
天ぷらスガキヤ 万松寺通り店








ネット情報で、
大須に天ぷら専門のスガキヤができたことを知りました。
万松寺通りの メインストリート沿い。

シャッターが半分閉まっている時間から待ちました。
平日、11時の開店早々、お店に一番乗り。
でも、私の後ろには 地元のおばあちゃん一人。


店内
天ぷらスガキヤ:店内3


こちらの料理をいただくまでのシステムが 年寄りには判りずらい(T_T)
最初に、
普通のスガキヤ同様、カウンターで料理を注文しようとしました。

おばあちゃんも一緒でした。
後から入ってきた人も、カウンターに来ました。
先ず、券売機で 料理を選択するシステムです。



この券売機でも、食べたいものが どのボタンなのか判りにくい(T_T)
おばあちゃんは 天丼を持ち帰りたかったようですが、
店で食べる食券を選択した模様。



調理場を眺めていると、
機械には 揚げたての天ぷらが 次々と水揚げされてきます。


天ぷら調理器
天ぷらスガキヤ:店内5


お盆を取って待っていると、
天ぷらを油切りのアルミトレーに乗せ、お盆に置いてくれました。
空の丼と、お椀も乗せられています。


天ぷら
天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット2



レーン上の 次のコーナーには
味噌汁とご飯の給仕機械が置かれています。


味噌汁とご飯の給仕機械
天ぷらスガキヤ:店内2



この日の味噌汁の機械は 調子が悪く、店員さんが注いでくれました。

ご飯は 小盛から大盛りまで 7種類の量が選べます。
下に空の丼を置き、やや小盛のボタンを押すと、
ぼたん と ご飯が落ちてきます。
割とふかふかした感じです。


ご飯給餌器
天ぷらスガキヤ:店内6



最後に お会計
しかし、券売機で出てきたレシートは
先ほどの天ぷらを受け取ったカウンターに置いたまま。
ここで渡すとは思いませんでした。


お買い上げ明細
天ぷらスガキヤ:店内1


年寄りは 臨機応変な対応ができないので、
新しいシステムには 詳しい説明が必要です。
説明書きがしっかり目の前にあっても、実は読んでないですけど(笑)



これで、やっとテーブルへ。
店内は 奥にずいぶん広いですね。


店内
天ぷらスガキヤ:店内7


いつものスガキヤのように 呼び出しベルをもらって
着席して待つシステムとは違い、
テーブルに着くまでが長い!


ところで、一緒に並んでいた 先ほどのおばあちゃんは
お店の外から 対面販売で購入ができたようです。


対面販売窓口
天ぷらスガキヤ:外観3



その後も、何人かが戸惑っているのを見ました。
持ち帰りでも、店に入ってきてしまうし、
券売機で お金を払いたいですよね。



いただく料理は 最安値の「とり天セット(390円+税)」
普通のスガキヤと異なり、税別表示に 不満です!
結局421円


天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット1
とり天セット(390円+税)

天ぷらは とり天4枚、にんじん天1枚、すなっぷえんどう1個
刻み海苔が 個包装で付いています。

天ぷらを ご飯の上に乗せ、丼汁をかけいただきました。


とり天
天ぷらスガキヤ:とり天ぷらセット4


丼汁は 各テーブルにあります。
小皿に 丼汁を入れ、漬けて食べても良かったですが・・・。 



えびやレンコン、カボチャなど、具材の種類や数によって
お値段が変わります。

揚げたての天ぷらは 美味しかったです。
お腹は膨れました。



でも、どうして メインの天ぷらが ”とり天” なんでしょうか?

名古屋の年寄りにとって
とり天は それほどノーマルではないような気がします。

最近の若者は とり天が普通なんでしょうかねぇ。
それとも、外人がターゲット?

最安値の天ぷらセットに 4枚も とり天 入れられても、
飽きるのですけど。

具材のボリュームや、仕入れ費用などから、
とり天に決まったのでしょうか。
 




平日のお昼時でしたが、客は1割程度の入りです。
お店の存在自体と、
天ぷらのスガキヤと、
セルフのシステムが
名古屋人に 認知されるまでに、時間がかかりそうです。










関連ランキング:天ぷら | 上前津駅大須観音駅矢場町駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
パリオカフェ:メニュー1
セルフの喫茶店 パリオカフェ









長者町問屋街のアーケードがかかる
錦三のお隣の商店街の角


外観
パリオカフェ:外観1


メニューボード
パリオカフェ:メニュー看板

いずれも びっくりするくらいの お値打ち価格です。




一度、平日お昼時にこのお店の前を通りかかったところ、
サラリーマンさんがいっぱいで、入店を諦めました。

そこで、今度は土曜日に再度挑戦。
びっくりするくらい空いていました。
そう言えば、近くの食堂も、
土日は閉まっている店が多いようです。


店内
パリオカフェ:店内1



カウンターで品物を注文し、
アイスレモンティー(240円)だけを先にいただき、
カウンターで見つけた「ミニロールサンド・エッグ(150円)」
の番号札をもらいます。

メニュー
パリオカフェ:メニュー2

食後はトレーを自分で返すセルフのお店です。



パリオカフェ:アイスレモンティー1
アイスレモンティー(240円)

残念ながら、
ペットボトルの 紅茶花伝と あまり変わらない味でした。



パリオカフェ:ミニロールサンド1
ミニロールサンド・エッグ(150円)

このミニロールサンドは コンビニでよく見かける
エッグロールパンのようでしたが、
パンが少しトーストされているのと、
玉子の他、粒マスタードがたっぷり挟まれているので、
ささやかですが、手を加えた感じが お値段以上に好感触でした。


ホットドッグ、カレーなど、
低価格は魅力ですが、味の方はいかがでしょうか?



また、店内は全面喫煙可で、
接客面も 期待しない方が良いかも。

付加価値として 休憩場所を 提供しているお店です。








関連ランキング:カフェ | 伏見駅丸の内駅栄駅(名古屋)





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ポットマン:店内1
ポットマン 店内











伏見のオフィス街を散策中に
偶然発見したお店です。


外観
ポットマン:外観2



お店に入り、カウンターで先払いのシステム。


店内
ポットマン:店内2


まだ早い時間でしたので、
マスターに モーニングやっているかどうか尋ねると、
特に モーニングサービスというわけではなく、
珈琲とトースト単品のお値段で 提供しているとのこと。


メニュー
ポットマン:メニュー


そこで、ホットコーヒー(220円)と、
バタートースト(120円)を注文しました。

メニーボードにあるように、これがモーニングセット(340円)のようです。



ポットマン:ホットコーヒー、バタートースト
ホットコーヒー、バタートースト(計340円)


ほどなく、珈琲が提供されました。
めちゃ美味しいというわけではありませんでしたが、
酸化してダメダメでもありません。
それなりに美味しい珈琲でした。


しばらくして、バタートーストができました。
こちらは いけません。
ラスクのような 薄っぺらいパンなので、
外カリ、中ふわふわと言うわけには行きません。


こちらのお店のスタイルとしては、
店内で珈琲と、軽食を楽しむようなスタイルではなく、

あくまで、珈琲をポットでオフィスに提供する 業務がメインのお店です。

名古屋の 喫茶店とは また別の業態と考えた方が良さそうです。



マスターとゆっくりお話を伺う時間がありました。

サラリーマンとして見た場合、
社内の日常で、会議で、いただく珈琲としては、
缶コーヒーよりは 格段に美味しく、
オフィス備え付けの珈琲サーバーに比べ、
ずいぶんお手入れ簡単です。


たくさんの業者が参入するできるほど、パイは大きくはないでしょうが、
この界隈なら、それなりのニーズもあると思われ、
珈琲関連のお仕事の中では
ニッチの部分で 頑張っていらっしゃいました。

なかなか 考えたもpのです。








関連ランキング:喫茶店 | 伏見駅丸の内駅栄駅(名古屋)





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

エーデルワイス:外観2
コーヒー エーデルワイス0







名古屋のテレビ塔の東、
栄のど真ん中にある 老舗喫茶店に出かけました。


外観
エーデルワイス:外観1


エーデルワイス:外観3



モーニング時間帯を外してしまい、
残念ながら、モーニングサービスはいただけませんでしたが、
お客さんも退いたので、
マスターとゆっくり話をする時間ができました。


店内
エーデルワイス:店内1

この日は入り口近くの席につきましたが、
店の奥には フロアが一段高くなった客席があり、
今度は 店内をざっと見渡してみたいものです。




珈琲を注文し、喫茶店巡りをしている旨をお話ししたところ、
名古屋の喫茶店について書かれた本を紹介いただくなど、
いろいろお話を伺うことができました。


メニュー
エーデルワイス:メニュー1




また、当方がこれから回りたい この周辺のお店について尋ねると、
意外にも、 マスターも出かけたことがないお店が多いとのこと。

閉店したお店の情報もいただきました。


名古屋 喫茶店ノ図
エーデルワイス:店内2



なお、こちらの喫茶店は
昭和26年創業のお店だそうです。

マスターのお父さんの代から始まり、
「テレビ塔」と言う名前の時代があったそうです。

混雑するモーニング時間帯はお二人でやっているそうですが、
その後は お昼過ぎまでマスターお一人で頑張っていらっしゃるそうです。




エーデルワイス:ホットコーヒー1
コーヒー(360円)

こちらの珈琲の淹れ方は 昔ながらのネルドリップによるとのこと。
珈琲は 一杯360円

街の真ん中で このお値段とは
頑張っていらっしゃいます。

このお店のモーニングサービスや、喫茶店ご飯も見たくなりました。








関連ランキング:喫茶店 | 久屋大通駅栄町駅栄駅(名古屋)





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


ヒマラヤ:店内2
ヒマラヤのケーキ








中日ビルの地下2階にあるヒマラヤのケーキショップ
長い間、おじゃましていませんでした。


中日ビル 地下B2入り口
中日ビル


中日ビルが来年早々に改築となるため、
入居店舗も 今秋から少しずつ撤退するとの情報を得て、
先日、名残を惜しむため、ヒマラヤさんに出かけました。

ヒマラヤさんは 昔からの名前を残すお店は ここだけになりました。


外観
ヒマラヤ:外観1



平日の昼下がり
店内は かなり混雑していました。


店内
ヒマラヤ:店内1


このようなケーキやさんにしては
今では珍しくなった 全席喫煙OK。

昔ながらのスタイルのコーヒーショップです。


メニュー
ヒマラヤ:メニュー2



シュークリームとホットレモンティーをいただきました。


ヒマラヤ:レモンティー、シュークリーム2
ホットレモンティー(400円)

紅茶に付いてきた レモンは 挟んで絞る
かわいらしい道具付きで提供されました。


ヒマラヤ:シュークリーム
シュークリーム(230円)

シュークリームのシュー生地は ちょっと厚めで、堅めの生地でした。

クリームは 程良い甘さと バニラ風味の
昔ながらのカスタードクリームです。


閉店する前に もう1回くらい出かけたいですね。 








関連ランキング:ケーキ | 栄駅(名古屋)栄町駅矢場町駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ