茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

ハルモニア:リンゴのデニッシュ3
リンゴのデニッシュ











藤枝駅での待ち合わせ時間、
オーレ藤枝の3Fにパン屋さんがあるようで、
どんなお店か探索するため、エレベーターで3階まで上がりました。


3階には チェーン店化した有名飲食店が 多数入居しており、
フロアをぐるぐる探し回りました。

結局、藤枝駅のコンコース南口に接続している
最奥の通路に面した位置に パン屋さんはありました。


ハルモニア:外観3


駅からやって来ると、
同じフロアから 移動して来られるのですねぇ。


ハルモニア:外観2





店内には イートインできるスペース(簡単なテーブルと椅子)がありましたが、
バスの時間が迫っていたので、バスの中で食べられるパンを買って帰ることに。


ハルモニア:店内1


店内のカウンターに並べられたパンは 本格的ものは少ないようでした。
ちょっと遅い時間だったからなのでしょうか、パンの種類も少なかったです。





食後だったので、甘系のパンをチョイス


ハルモニア:リンゴのデニッシュ2
リンゴのデニッシュ(180円)

美味しそうな姿に見とれ、
結局、バスの中ではなく、
バス停のベンチでいただくことに。

デニッシュパンの中央には
たっぷりのリンゴ
そして程良い甘さ
美味しかったです。


帰ってから、ネットで確認すると、
障害者支援施設のようです。

また、商品はパンだけではなく、
店頭のメニュー看板には「シェフの日替わりランチ」なんてものもありました。

バスの時間待ちには 最適な場所で、
お財布にもやさしいお店ですね。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
会飯よこ多:キャベツ会飯2
キャベツ会飯









枝駅周辺でお昼ごはんを食べようと、
ネットで事前チェック

藤枝駅には 北口と南口があり、
バスは南口から乗車するので、南口で食事場所を探索。

南口には 付近にお店らしい看板が少なく、
ちょっと困りました。


やっと探し出した「会飯よこ多」
ネット上で 一応、事前にお店の場所を確認しました。

しかし、現実はなかなか難しく、
駅から徒歩で周辺を うろうろ・うろうろ
ガラケーの当方には 再度、お店の場所を確認する手立てがありません。



道行く人に尋ね、やっと公園周辺へ
なにやら普通のお家のような建物が立っています。

青いカラーですから ちょっと違和感もあります。


会飯よこ多:外観1


近くまで行くと、
ここです!


会飯よこ多:外観2






カウンター席には 空いている場所が1席だけ、
テーブル席が数卓、畳席もあります。

畳席が1卓空いていましたので、こちらを確保


会飯よこ多:店内2


壁には 色紙がいっぱい


会飯よこ多:店内1


有名人ではなく、素人、学生さんからのものと思われます。
地元の人気店らしいです。




メニューを見ると、
「○○会飯」がいっぱいあります。


会飯よこ多:メニュー1


茄子、酢豚、キャベツ、ジャガイモ、コーン、肉みそ・・・。
○○には10種類以上入ります。

どれも 600円
お店の方によると、
会飯とは、ご飯の上に いろいろな餡をかけたもののようです。


もちろん、これ以外にも、
中華料理屋さんにお馴染みのメニューが豊富です。



さて、私が注文した「キャベツ会飯」
回鍋肉(ホイコーロー)のようです。


会飯よこ多:キャベツ会飯1
キャベツ会飯(600円)

ご飯も 上の餡もたっぷり
これで600円です。
味も良し!



近くなら、いろいろな種類を食べに おじゃまできるのですが、
清水に住まいがあるので 藤枝までは 何度も出かけられません。

大変美味しくて、少し後ろ髪を引かれながら、お店を後にしました。
良かった!





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ドトールコーヒー:カフェラテS
カフェラテS











藤枝駅でバスに乗り換える必要があり、JRを下車。


藤枝駅北口


お昼ごはんには30分ほどあるので、
時間調整のためおじゃましました。





駅北口には100m以内に喫茶店は何軒かあります。


タイム:外観1
タイム外観


サモワール:外観2
サモワール外観


何の情報も持たず、周辺をうろうろしました。
どこのお店が良いのやら?




特に期待もせず、こちらのお店に入りました。
ドトールコーヒーさんには 久しぶりにお邪魔します。


ドトールコーヒー:外観








店頭には 美味しそうな「炭焼きローストビーフ」の看板も
さらに、カウンターのメニューを見ると、
ホットサンドや、ミラノサンドも食欲をそそります。

しかし、お目当てのお店もあるので、ぐっと我慢し、
カフェラテSを注文


ドトールコーヒー:店内3


店内はそれほど混雑しておらず、
カウンターで すぐにラテを渡されました。


ドトールコーヒー:店内1
カフェラテショートサイズ(250円)

なかなかのグレイドです。
これで250円なら、大正解です。

単独の喫茶他店なら、400円~500円は必要です。
ゆったりとした 明るい店内で、
今日の藤枝ランチの 快調なスタートを切ることができました。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


【望月茶飴本舗】

望月茶飴本舗:葵きんつば羊羹2
葵きんつば羊羹



個包装の一口サイズの羊羹は、種類が多く、
ラベルも 種類によっていろいろで、
選べる楽しさがありました。

その姿は、チロルチョコレートを二回りほど大きくした感じ。



その種類をネットで確認すると、
やぶきた羊羹、葵きんつば羊羹、黒ごま羊羹、べに梅羊羹、黒竹羊羹、
ひざくり(栗)羊羹、おいも羊羹、塩羊羹、大納言羊羹、黒豆羊羹、
わさび羊羹、白竹羊羹、ブルーベリー羊羹、がごめ昆布羊羹、ほうじ茶羊羹、
焼きしょうが羊羹、だいだい羊羹、ゆず羊羹
全部で 18種類 ありました。

この羊羹の付近には 望月茶飴本舗の名前のとおり、
いろいろな種類の飴も並んでいました。



望月茶飴本舗:きんつば2種1

望月茶飴本舗:きんつば2種2
望月茶飴本舗:きんつば2種




望月茶飴本舗:葵きんつば羊羹1
葵きんつば羊羹

問題の この羊羹は一口サイズでしたが、
開封するのは お手軽ではなく、
片側をはさみで切ることに。

そして、今回いただいた葵きんつばの 肝心のお味は
大粒の小豆がちりばめられ、豪華な感じはしますが、
一囓りすると、
甘い!

歯触りも重い感じの素朴な羊羹
寒天の割合で 食感は変わってきますが、
もう少し滑らかな感じが好みです。







【三浦製菓】


三浦製菓:お茶羊羹5

さすがお茶の名産地 「川根町」の羊羹だけのことはありました。



最初は
羊羹のパッケージのスタイル
円筒形の厚紙包装がおもしろいので、興味を惹かれました。


三浦製菓:お茶羊羹2  三浦製菓:お茶羊羹3


明治のマーブルチョコレートの円筒容器を1/3くらいにした大きさ。
私が購入した物は、これが3個パックにされていました。





容器の底をぐりぐりと押し上げると、
ちょっと太いスティック上の羊羹がにょきにょきと姿を現します。


三浦製菓:お茶羊羹4


奇をてらう姿ですが、
私的に好評価だったのは、味の方です。

羊羹を透かしてみると、 抹茶の粒粒 が見られます。

お茶の味が際立つ美味しい羊羹でした。
予想外の美味しさ。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

沼津港深海水族館:シーラカンス1
シーラカンス





沼津港深海水族館:ダイオウグソクムシ
ダイオウグソクムシ











二男と沼津港深海水族館に出かけました。
我々は 2回目です。


見学後に こちら カフェフェリスでひと休み。
すぐ目の前にあるので、使い勝手はいいですね。



カフェフェリス:外観2


メニュー
カフェフェリス:メニュー1

カフェフェリス:メニュー2

カフェフェリス:メニュー3





カウンター越しに 好きな飲み物などを注文し、
自分で 店内に持ち込みます。


カフェフェリス:店内1


それほど広いお店ではありませんが、
店内は フードコート仕様です。



カフェフェリス:カフェオレ
カフェラテ

意外に美味しいので、なんだか得した気分。




きわものとして、猪まんを購入
味噌味の肉まんです。

カフェフェリス:猪まん

カフェフェリス:猪まん2
猪まん

猪の肉を口の中で探しましたが、
行方不明です。
普通に美味しい肉まんでした。



この他、静岡のご当地メニューとして、
静岡有東木抹茶、べにふうきティー、桜えびチーズケーキ、
金目鯛コロッケ、静岡イチゴカルピス などなど、
静岡ネームを押し出した メニューがたくさんありました。


沼津港周辺(観光で訪れるエリア)では
珈琲屋さんをあまり見かけません。

沼津バーガー と、 コーヒータロー の2軒のみ。

こちらのお店は 海鮮巡りに飽きた方には 最適です。






沼津港周辺を散策中
店頭で見かけた かさご唐揚げ


沼津港:かさご唐揚げ




沼津港の夕暮れ


沼津港:夕陽


また 遊びに来ます (^^)/






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ