FC2ブログ

茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

マウンテン:抹茶汁粉スパゲッティー3
抹茶しるこスパゲッティー












地元で超有名なお店「マウンテン」
店内には「50周年記念感謝メニュー」が掲示されていました。
2月1日で50年とのこと。


マウンテン:メニュー1


こんなキワモノのメニューをウリに
よくぞ これだけ続いたものだと感心します。

これまでテレビでたくさん取り上げられ、
今では、名古屋から全国区へ知れ渡りました。

地元名古屋市出身ですが、
今回初めて来店しました。


マウンテン:外観2


テレビカメラで お店の外観を見てはいましたが、
住宅街の真ん中、しかも高級住宅街!
エベレストの書き割りのような看板も 健在でした。

マウンテンの看板
マウンテン:外観1



お昼頃到着し店内へ入ると、順番待ちのお客さんがたくさん。
柱には

マウンテン:店内5


入り口に待合の腰掛けがあるので、
皆さん 暗黙の了解で そこに腰掛け並びました。



店員さんから、メニューを先に渡されました。
普通のメニューからキワモノまで、
幅広く、かつたくさんの種類があります。
かき氷も OKのようです。



メニュー
マウンテン:メニュー2

マウンテン:メニュー3

マウンテン:メニュー4

マウンテン:メニュー5




お隣の女性グループに
「初めてなんですが、お勧めとかありますか?」
と尋ねたところ、
「とにかく量が多いので、ワンコインの料理にした方が良い」
とアドバイスをいただきました。


それほど待つことなく、テーブルに案内され、
初めての今回、甘口の奇抜メニューとして「抹茶しるこスパ(1,000円)」と、
ワンコインの「ミニハンバーグカレー(500円)」をオーダーしました。


店内は 歴史ある喫茶店の風情で、
かなりの広さ、席数があります。
店員さんは 皆さん学生さんのような若者で、
3・4名が客席を回っています。
客層も9割方が若者で、お一人、グループといろいろです。



先に運ばれた「ミニハンバーグカレー」は 通常サイズより大きめです。


マウンテン:ハンバーグカレーミニ3
ミニハンバーグカレー(500円)

カレールーやハンバーグは 業務用で、差別感はなく、普通に美味しくいただきました。

しかし、周囲を見渡すと、
「甘口イチゴスパ」が目にとまりましたが、
インスタ映えするのはもちろん、
その量の多さにはびっくり!

男性4人グループが
甘さと取り合わせの違和感に閉口している
歓声を聞くのが 楽しかったです。




さて、自分のテーブルに運ばれてきた、
「抹茶しるこスパ」は 土鍋に入って登場!



マウンテン:抹茶汁粉スパゲッティー2
抹茶しるこスパゲッティー(1,000円)

一人鍋ではなく、二人用ですね。
ミニたい焼きが二つ 鍋からにょっきり。
名古屋城の金のシャチホコをイメージしたものでしょうか。



マウンテン:抹茶汁粉スパゲッティー1


そして、鍋の真ん中に あんこ玉。
片側には お餅が二つ。
これらが 抹茶スープに浸かっています。



取り皿に取り分けた状態
マウンテン:抹茶汁粉スパゲッティー4


箸で鍋を探ると、緑色のスパゲッティーが たっぷり。
小鉢に取り分けて、奥さんとシェアしていただきました。

甘い!

爽やかな抹茶の風味ではなく、
抹茶シロップの甘くどさが際立ちます。

美味しい抹茶が使ってあれば、もっといただけましたが、
スパは1/3くらい残しました。
トッピングは完食しました。




♪♪♪

少し前に入店した かなり年配のご夫婦の動向が気になります。
「ツナきのこスープスパ」と、「和風スパ?」のノーマルサイズを注文したからです。


ホットコーヒーとアイスコーヒーを注文し、
お二人の行く末を見届けるために、
少し粘りました。


マウンテン:ホットコーヒー、アイスコーヒー
ホットコーヒー(400円)、アイスコーヒー(400円)



やがて登場した「スープスパ」は 二人用の土鍋にたっぷり入っていました。
驚きの表情に にやりとして、
お店を後にしました。


明らかに完食できない年齢の方なので、
他人ごとではありますが、
店員さんも 一声かけてあげれば良いのにと、思いましたね。 


怖いもの見たさで 注文してみたいメニューがいっぱいです。
しかし、量も半端ではないので、
お残しに罪悪感がある 昔人間としては
チャレンジが なかなか難しいところです。

良い経験をさせてもらいました。
かき氷の時期には 再訪したいですね。








関連ランキング:喫茶店 | 八事日赤駅いりなか駅八事駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト



さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ