茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

まき:モーニングセット2
モーニングセット






いつものように 休日の モーニング巡りに出かけました。

うろ覚えな記憶をたどり、
江川線を北上し、六番町を通り過ぎ、この辺りかも
と、左折したところ、ドンピシャ!


まき:外観1


駐車スペースは 3台あまり。
運良く お店の前に 駐車できました。


まき:外観2


カウンター席5席くらいと 4人掛けのテーブル席が4卓程度の こぢんまりとしたお店です。
店内は ロッジ風になっていますが、少し手を加え、手作り感があります。


まき:店内1


モーニングセットをお願いしました。
名古屋では 特に「モーニング!」と指定しなくても、
飲み物を注文すると、時間内ならば、当然のように モーニングセットになります。


まき:モーニングセット
モーニングセット

セット内容は、五穀パン1枚、ゆで玉子、野菜サラダ
うれしかったのは、パンにたっぷりバターが塗られていたことです。

喫茶店で時々見かける 厚切りトースト半分に 普通にバターが塗られている場合、
よほど パンが美味しくないと、
なんだか 口の中で ぱさついてしまいます。

ここでは そんなことはなく、
普通の厚さのパンに たっぷりバターでした。

このお店は ノーマルのホット珈琲も、カフェオレも 350円でした。

まき:カフェオレ
ホットコーヒー(350円)


まき:カフェオレ、ホット珈琲
カフェオレ(350円)

カフェオレは マグカップに ボリュームたっぷりでした。



他には こんな飲み物も

まき:メニューボード



今日は 名古屋のお値打ちモーニングをいただきました。


ちょっと、残念だったのは、
店内は 禁煙ではありませんでした。

ちょっと煙が 気になりました。



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
ふなはし:外観



名古屋港界隈では 数少ない
海鮮の美味しい居酒屋さんで
しかも、お値打ちなランチを いただけるお店です。


職場からは 少し離れていて、10分以上はかかるので、
昼食時間帯に 食事をして戻るには ちょっと大変なため、
なかなか 出かけられませんでした。


ふなはし:メニューボード


焦って駆けつけましたが、本日の日替わり定食は 完売。


今日は 海鮮丼にしました。

ふなはし:海鮮丼
海鮮丼(880円)

海鮮のネタは べらぼうに大きいわけではありませんが、
種類も多く、彩りも良く、上手にあしらわれています。

茶碗蒸しとお味噌汁が付いて このお値段は なかなか値打ちです。

機会があれば、是非、このお店の人気商品の 日替わり定食をいただきたいモノです。



また、夜も なかなか 凝った料理もあるようです。

このお店がある場所は 名古屋港の西築地学区で、
古くから 築港と呼ばれています。

ふなはし:日本酒「築港」


地域振興のため、若手の飲食店経営者によって、
「築港」という銘柄のお酒を 提供しているとのことです。




住所:愛知県名古屋市港区浜1丁目1-19
営業時間:[月~金] 11:30~14:00、17:00~23:00、 [土] 17:00~23:00
定休日:日曜日
電話:052-654-6221



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

アリマハール:セットカレー;野菜、チキン、エビ







名古屋市港区に住んでいますが、
この界隈の本場インドカレーやさんは ドルーガさんしか 知りませんでした。
ネット情報によると、予想以上に カレー屋さんがあるようです。


アリマハール:外観


自宅から 車で5分。
休日の午後1時過ぎに出かけました。

余裕で 入店できるものと思っていましたが、
最後の 1卓に滑り込むことができました。


アリマハール:店内1


雰囲気 満点

アリマハール:店内2


明るい店内は 壁にインド風のタペストリー


アリマハール:店内3  アリマハール:店内4


音楽は インド映画によく流れている あの音楽???
(ちょっと やかましかったですけど)
二人のインド系の方が 調理を担当されていました。



ランチメニュー

アリマハール:メニュー


私は アリマハールセットを注文

アリマハール:日替わりカレー・ナンセット、アリマハールセット


・ナンを +200円で チーズナンに替えてもらいました。
 チーズナンは 半分ほど残し、持ち帰りの袋をいただきました。
 濃厚です。首筋がぞわぞわでした。

・カレーは、エビ、チキン
 チキンの方は 食べ応えのあるチキンがごろりと入り、カレーの味も日本風に近いモノでした。
 エビは ココナッツミルクが効いたスパイシーなカレーでした。

・デザートは、マンゴーメルバ
 あっさり系のアイスクリームに、マンゴーソースがかかったものでした。


アリマハール:マンゴーメルバ
マンゴーメルバ




奥さんは 日替わりカレー・ナンセットを注文

アリマハール:メニュー2


・ナンは、プレーン
 ナンの生地は ややしっとり感が少なく、木目も荒いようでした。

・日替わりカレーは、野菜
 野菜の種類もたくさん。

・野菜サラダと スープでした。
 サラダはお得感がありました。
 少しだけ、スープをいただきましたが、私好みの味ではありませんでした。 
 少し辛い スパイシーなコーンポタージュスープでした。


アリマハール:チーズナン
チーズナン




この他には、スープカレーが 試して見たい感じでした

アリマハール:メニュー3


また、ココイチのような ハンバーグやカツなどをトッピングしたカレーや、
オムカレーなども数種類ありました。 

ランチタイムは お値打ち感がありましたが、
カレーや ナンの好みは ひとによって別れるところですね。


帰りに 会計をする時に、店員さんに このお店の名前の由来を尋ねました。
(回答)
インドに 有名な 「タジマハール」があるでしょう。
店長さんの名前 「アリ」とくっつけて
「アリマハール」だそうです。
ちなみに 店長さんの出身は バングラディシュだそうです。



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

こうらく:外観
喫茶 こうらく





名古屋人の 日曜日の朝は たいてい喫茶店で モーニングです。
このお店も そんな人で いっぱいでした。

ここのモーニングセットの内容は、
飲み物のお値段(普通の珈琲ならば、350円)で、
ゆで玉子と 厚切りトースト半分が 無料で付いてきます。


こうらく:モーニングセット1


ゆで玉子は やや固ゆで。
トーストには マーガリン。


こうらく:モーニングセット2


私的には 厚切りトーストより 普通の厚さのパンを1枚にして欲しいです。
塗られているバターの量が 薄い(少ない)ため、 満足感も薄いです。



この他の モーニングセットとして

こうらく:メニュー5


でも、このお店は、650円で豪華なBセット(ハムエッグ、サラダ、トーストが1枚)や、
ご飯のモーニング650円(ご飯、きんぴら、味付け海苔、みそ汁、ハムエッグ・サラダ)
これにドリンクが付いて、770円のAセットなど、他にもセットメニューが多数用意されています。


こうらく:メニュー4 こうらく:メニュー3


基本の 珈琲は 350円

こうらく:メニュー1



ランチも けっこう充実しているようです。
広い店内は 開放感があります。
雑誌、漫画週刊誌も 揃っています。


近くには 同じようなコンセプトの
チェーン店のコメダ珈琲がありますが、
地元の人気度では ひけは取らない感じでした。


注意が必要なことは、お店裏に 駐車場が 何台か分ありますが、
客席のキャパからして、全ては停められそうになく、
私も この日は 遠くに駐車して、少し歩いて来店しました。




住所:愛知県名古屋市港区港楽1-12-17
営業時間:[火~土] 6:30~20:00、[日] 6:30~12:00
定休日:月曜日
電話:052-653-7888



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

翠園:外観





こちらのお店は チャキじじが 石垣島に単身赴任する少し前に オープンしたようです。
名古屋に再び戻ってきてから、このお店の前を 車で通ることが何回かありましたが、
店前の駐車場(3台)は、いつも満車。

行ってみようと思うものの、残念ながら、半年ほど出かけられませんでした。


たまたま、この日は1台 駐車スペースが空いており、
食事前でしたので、速攻で 入店。


翠園:店内1


店内は 意外に広く、オープンして間もないので、清潔感がありま、おしゃれな感じです。
店内の 中央には 腰高の板壁で 丸く囲まれた 団体席?もあります。



メニュー
翠園:メニュー1

翠園:メニュー2

翠園:メニュー3

翠園:メニュー4

メニューは 大変豊富なので、初めて訪れた日には 迷ってしまいました。



最初におじゃました際には、
ワンタン麺、焼き餃子、炒飯、酢豚をいただきました。

翠園:ラーメン
ワンタン麺

ワンタンは包み方が ちょっと変わってましたね。スープは中国料理によく登場する透明感のあるモノでした。



翠園:餃子
餃子

餃子は 自分好みの しゃきしゃき感があり、ネギが使用されていました。



翠園:炒飯
炒飯

炒飯も パラパラで 叉焼の味が なかなか良い味付けです。



翠園:酢豚
酢豚

酢豚は 豚肉が本格的なバラ肉でちゃんと作ってありました。味も好みでした。
かなりの高得点でした。



しかし、2回目に出かけた時にいただいた

翠園:回鍋肉
回鍋肉

キャベツ、ピーマン、人参、豚肉が味噌で炒めてあるような
いつもの姿とは違って、少し餡で粘りを持たせたような味噌味でした。
また、ピーマンはなく、キャベツと豚肉ぐらいの具材で。ちょっと寂しい感じでした。



翠園:小籠包
小籠包

熱々のをひとかじりすると、中から火傷しそうなスープが 流れ出るのを想像していましたが、
せいろの中で、破裂しているのか?スープが漏れてしまっていました。



翠園:チャーシュー麺2
叉焼麺

叉焼は ちょっと量も肉厚も 寂しい感じでした。



翠園:揚げ餃子
揚げ餃子

甘酢あんがかかっており、それはそれで美味しいのですが、
揚げ餃子の 食感はなくなっています。


1回目と、2回目は コックさんが違っていたのでしょうか?
と思えるくらいの 出来映えでした。
????




住所:愛知県名古屋市港区稲永4-4-20
営業時間:17:00~25:30
定休日:火曜日
電話:052-382-6768



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

アルカンシェル:ベリーベリーカシス1
ベリーベリーカシス








今回紹介するこちらの ケーキ屋さん プティアルカンシェルは
ご近所にある 結婚式場アルカンシェル名古屋の 付属施設として
一般の方も 利用できるようになっています。


アルカンシェル:外観4


また、式場の門を くぐると、
警備の方や式場の職員の方が さっと歩み寄り、
 「どちらへ行かれるのですか?」と聞いてきます。


アルカンシェル:外観2


道路沿いには 看板や幟は出ていませんし、
敷地の最奥に位置しているため、外からはお店の外観は窺えません。

好天に恵まれた やや汗ばむ陽気でした。
イタリアを思わせる(個人的なイメージ) 良い感じの中庭を 抜け、
最奥にある このお店に向かいました。


アルカンシェル:外観3


いつぞやは 犬を散歩させた帰りに、名古屋港水族館から北へ引き返し、
中川運河沿いを 歩いていると、
この式場の裏口に通じる 入り口があり、何気なくふらふらと 中へ入ると、
やはり、「どちらへ?」と尋ねられました。

もちろん 敷地内ですので、当然の対応ですが、物々しさに 緊張してしまいました。
でも、裏返せば、式場を利用する方にとっては、
不審者の侵入を防ぐ 厳重な警備に 安心できるのではないでしょうか。


アルカンシェル:外観1


何度か利用していますが、
今回は 奥さんが こちらに伺うのは 初めてとのことで、
堂々と、おじゃましました。

それに、午後からは 奥さんも こちらで行われる式に参加するとのことで、
場所の確認も含めて 出かけました。


アルカンシェル:ショーケース


店内は よけいな飾り付けはなく、落ち着いた雰囲気です。
ケーキのショーケースの横に 大きなテーブルがあり、
イートインできるようになっています。
また、外にも 何席か テラス席が設けてあります。


アルカンシェル:店内



奥さんは クレームブリュレとホット珈琲

アルカンシェル:ホット珈琲

アルカンシェル:クレームドブリュレ1



私は ベリーベリーカシスと アイスレモンティーを注文

アルカンシェル:ベリーベリーカシス、アイスティー


しばらくして テーブルに提供された姿は
フルーツ、ソース、ソフトクリーム(これがまた 濃厚でした)が盛りつけられ、
予想外な 美しいデコレーションに 驚きです。

これまで何度かおじゃましていますが、
いつも持ち帰りのため、イートインは 今日が初めてのこと。


アルカンシェル:ベリーベリーカシス2


                   アルカンシェル:ベリーベリーカシス3


お値段の方は タカラブネなどに比べれば それなりですが、
栄、覚王山、池下などの スイーツ中心地に比べれば、ずいぶんお値打ちです。

今日 二人がいただいたケーキは ホールケーキを切り分けたモノでなく、一品ずつ仕上げており、   
ベリーベリーカシスなど なかなか手がこんでいます。

味の方も 昔 いただいたレベルを ずっと維持しています。

この日は 好天の休日でしたので、テラス席にも他の客さんが見えましたが、
平日は 隠れ家的お店そのもの。

ゆっくり ティータイムを過ごす事ができます。
イートインが 正解ですね。




住所:愛知県名古屋市港区西倉町1-30  アルカンシエル名古屋
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日、水曜日
電話:052-665-3667



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

真砂:外観2





お休みの日も お昼近くになってから、
名古屋市 港区の 西築地学区にある 老舗喫茶店に出かけました。

ご近所にもかかわらず、十数年ぶりに来店しました。


真砂:外観1


外観も 店内も 以前とまったく変わっていませんでした。


真砂:店内


モーニングには ゆで玉子とトーストが付いてくるそうですが、
ちょっと時間が遅かったので、ランチの時間になっていました。
そこで、ホット珈琲を注文し、お昼ごはんは 仕切り直しにすることにしました。


真砂:ホット珈琲
ホット珈琲(300円)

こちらのお店も 名古屋では定番となっている おつまみが付いてきますが、
小袋入りの おつまみあられではなく、
ピーナッツが 小皿に 盛られて やって来ました。

厚手の珈琲カップに ステンのミルクピッチャーという 懐かしのスタイルです。
酸味・苦みとも 昔ながらの ハードな味でした。



ランチメニュー
真砂:メニュー


名古屋港の 老舗喫茶店では 珈琲が300円以下で 提供されているお店もあり、
名古屋の喫茶文化は まだまだ健在と 言えそうですが、
消費税のアップによって、けっこう厳しいのではないでしょうか。




住所:愛知県名古屋市港区名港1-15-1
営業時間:?
定休日:?
電話:052-661-3368



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

豊澤園:外観1



ここは 名古屋港界隈では 安くて 広い 中華料理屋さんとして有名です。

お昼時、オフィス街では 正午を境目に 大混雑です。
そんな中、こちらのお店は 円卓が15ほどあり、
1卓に椅子が6席あるので、90名ほどのキャパシティーがあります。

また、座敷席もあるので、お昼には 充分過ぎるほど 座席に余裕があります。


豊澤園:店内2


豊澤園:店内1




お値段の方も 写真にあるように ランチのメニューボードには
最強の550円ランチ:麻婆飯又は天津飯と、味噌ラーメンがあります。
その他にも、ラーメン、炒飯、一品料理で650円など、
上は 850円までの 価格設定です。


豊澤園:メニューボード


平日限定ランチ

豊澤園:550円セット(天津飯、味噌ラーメン)
550円ランチ(天津飯と味噌ラーメンの組み合わせ)



夜の場合には ちょっと飲み足りなかったり、食べたりなかったりした場合にも、
同様に 低価格の内容で、財布に優しく、利用しやすいお店です。
残念ながら、味の方は 価格それなりの材料になるので、可もなく不可もなくと言ったところです。



住所:愛知県名古屋市港区入船2-2-46
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00
定休日:無休 (最近、日曜日休みの貼り紙が)
電話:052-654-8899



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

チェリー:外観



こちらのお店は 私がこれまで出かけた 名古屋港界隈の喫茶店の中では 最安値の店です。

ロケーションも最高!
名古屋市営地下鉄の1番出口を上がって すぐお隣り。

お店の歴史も かなりのもの。
ひょっとして、
名古屋の地下鉄の名城線が 名古屋港に開通して間もない頃、
オープンしたのではないでしょうか。

とは言うものの、当時としては、かなりモダンだったのではないでしょうか。
いまでも、充分通用する 店内内装です。



この日は モーニング時間帯ではなかったので、
ホット珈琲と 単品の玉子サンドを注文しました。


コーヒーは 驚きのお値段

チェリー:ホット珈琲
レギュラーコーヒー(270円)

このお値段で 珈琲が飲める喫茶店は 築地口界隈には もうありません。
珈琲の種類が多いのは、こちらで販売もしているからのようです。



チェリー:エッグサンド
玉子サンド(350円)



メニュー
チェリー:メニュー1  チェリー:メニュー2


また、パスタなども 写真に掲載したメニューのとおり、
スパゲッティ300円。ボンゴレビアンコ400円。


チェリー:メニュー3


量とトッピングで、値段も調整できます。
地下鉄の割引パスを持っている方ならば、かなり遠方からでも大丈夫です。


最近、築地口付近は 人通りも少なく、寂しくなっていますが、
祝日のお昼過ぎにもかかわらず、店内はかなり混雑していました。
まだまだ、これからも頑張れそうなお店です。




住所:愛知県名古屋市港区港栄4
営業時間:[月~土]7:00~20:00、[祝日]7:00~18:00
定休日:日曜日
電話:052-652-0628



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

青木:外観
灯台の 建物が目印





こちらのお店は すぐご近所にあるのですが、
あまりに近くて わざわざ飲みに出かける機会もなく、
これまで 私的には ずっと遠いお店でした。
この界隈では 老舗となる焼き肉屋さんです。


青木:外観 (2)



しかし、最近、ランチがなかなか好評で、近所でも評判になっています。
それなら、と出かけたわけですが、
もう7・8年前から ランチをやっているそうで、
私のアンテナが低く、気が付きませんでした。

青木:メニューボード

職場からは ちょっと遠いので、12時ジャストに速攻で出かけました。

到着したのは 12時15分くらいでしょうか、ほぼ満席状態でした。
ランチは 日替わりまかない定食が 数量限定のため、売り切れ。



メニュー
青木:メニュー

ランチの価格設定は 750円と、1,200円の2種類。
焼肉系数種と、うどん・天ぷら系数種、刺身系が1種のランチメニューです。


前回は 海の幸定食(1,200円)をいただいたのですが、
お昼のランチとしては ちょっと高めです。

青木:海の幸定食



そこで、2回目の訪問となる今回は 鉄板焼き定食をいただきました。

青木:鉄板焼き定食
鉄板焼き定食(750円)


青木:鉄板焼き定食3
半熟玉子が 隠れていました。

鉄板焼き定食は ハラミとホルモンの野菜炒めといったところで、
野菜をたっぷり 摂取できました。

結果的には、お昼にしては ニンニクたっぷりなので、
その後の 仕事のことを考えると、今後、頼みにくい定食でした。
ニンニクを気にしなくても良いように、
今度は 夜に おじゃましたいですね。



住所:愛知県名古屋市港区浜1-6-1
営業時間:17:00~22:00、 [ランチ]11:30~14:00(土・日曜日、祝日休み)
定休日:日曜日
電話:052-661-6544



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ