茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

おりあん:厚焼きたまごサンド
厚焼きたまごサンド







あおなみ線 稲永駅を過ぎ、西へ少し走った先の 交差点
左に折れ、すぐ右手
新しそうな外観の 建物があります。


おりあん:外観


みかけは 喫茶店と言うよりは カットハウスのような 雰囲気です。


店内
おりあん:店内2


窓が大きく、明るい店内


おりあん:店内


お店の方によると、数年前に改装されたとのことですが、
お店自体は 稲永地域で もう何十年と お店を続けているそうです。



モーニングサービスの時間が終わった 11時頃におじゃましたので、
もう帰るお客さんがちらほら。
なんとか席を確保することができました。
明るい店内で シートもゆったり。


ランチタイムメニュー
おりあん:メニュー4


アフタヌーンサービスメニュー
おりあん:メニュー3



ランチメニューもスタートしていましたが、
メニューの写真に惹かれ、おりあん厚焼きたまごサンドを注文しました。


おりあん:厚焼きたまごサンド、ホット珈琲

単品600円で、飲み物とのセットが750円。

見た目もボリュームがありましたが、食べてみても、お腹がいっぱい。
コーヒーも 自家焙煎とのことで 美味しかったです。



モーニングサービスメニュー
おりあん:メニュー2

この日は間に合わなかった モーニングサービスは
基本のトースト、サラダ、フルーツが付いたAセット、
少しずつグレイドが上がり、+100円のCセットまで、
A、B、Cセットの3種類ありました。




住所: 愛知県名古屋市港区稲永4-2-22
営業時間:?
定休日:?
電話:052-381-2445



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
:外観2




子供が 100円玉を握りしめて 大判焼きを買いに・・・、
学生が お好み焼きを 買い食いする・・・、
近所の おばさんが おやつに みたらし団子をいただく・・・、
そんな下町の 風情を感じさせる 昔ながらの 和製スイーツのファーストフード店です。


SAKAMATA:メニュー



SAKAMATA:店外貼り紙


熱々の大判焼きは 自家製あんことのことで、
程良い甘さで、美味しかったです。


SAKAMATA:大判焼き

SAKAMATA:大判焼き2

お値段が90円



お好み焼きも デラックスが320円

SAKAMATA:お好み焼き;デラックス

豪華な具材ではありませんが、
今では 珍しい 竹皮の包みに 収まり、
肉・玉・イカと 定番の材料を使い、
意外な美味しさです。


イートインはできず、対面販売だけですが、
おじゃました日も 何組か買いに来ていました。

スーパーなどで 鯛焼きの チェーン店を よく見かけますが、
最近、街角に少なくなった お好み焼き・大判焼きの 貴重なお店です。



SAKAMATA:営業時間




住所: 愛知県名古屋市港区錦町15-20
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日、第3日曜日
電話:052-381-2291



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

マッコリ村:外観2



昨年暮れ
職場の忘年会で利用しました。

会費は 飲み放題メニューが付き、4,000円くらいでした。
10名くらいの テーブル・椅子席を 確保できました。  

こちらのお店は 昨年の一昨年の12月頃にオープンしたとのことで、
以前は ランタン亭という焼き肉屋さんが 営業していました。

新しいお店ができたのは 知っていましたが、
なかなか 一人で入るには きっかけが無く、ずっとスルーしていました。

今回、たまたま幹事さんが 見つけ、このお店で 忘年会をすることになりました。
6時過ぎの スタートで、3時間飲み放題。
料理は お店おまかせのコース料理です。


マッコリ村:店内


キムチなどの 漬け物が苦手な 当方としては、
ちょっと及び腰でしたが、運良く?意外にも キムチは無し???


マッコリ村:料理1


オードブルも だし巻き玉子、ポテトサラダ、揚げ出し豆腐の 意外なメニュー
もっと韓国・韓国をイメージしていましたが、拍子抜けでした。


マッコリ村:料理2


チゲ鍋は 具材のタコを はさみで切り落とすのは 韓国ならではなのでしょうね。

良い色をしていますが、それ程辛くありません。


マッコリ村:料理3


この他には 豆もやしともつの炒め物、他に1・2品

また、お酒は 生ビールで乾杯した後、芋焼酎(定番の黒霧島)にしました。
店名の 韓国のお酒マッコリは もちろん置いてありますが、
日本酒が無く、一部の皆さんから ブーイング


3時間もしないうちに コース料理は だいたい平らげ、
お酒だけを飲みながら、話に花が咲き、良い感じになり、おひらきになりました。
幹事さん ご苦労様でした。



ちなみに
お昼も ランチ営業しています。

メニューボード
マッコリ村:メニューボード

いかがでしょうか




住所: 愛知県名古屋市港区名港1-14-23  コーラルまるさんビル 1F
営業時間:11:30~14:00、17:30~22:30
定休日:月曜日
電話:052-651-8090



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

かどや:外観1



「焼きたてパン 手づくりサンドイッチの店」の看板に誘われ、
近くのコンビニに車を停め、ちょっと足を運びました。

こちらのお店は 千年(ちとせ)の北の 大通り沿いに
昔から 確認していますが、一度も お店に入ったことがありませんでした。


かどや:外観2



店内には、
袋に入れられたパンが 並べられ、菓子パンもありますが、
お店の名前にふさわしい 手作り感あふれる サンドイッチがいっぱい。


かどや:外観3



入り口に貼り出された 「ロースカツサンド(350円)」に惹かれ、購入しました。


かどや:ロースカツサンド2

こんな風に お店のパンは 一つ一つ ラップでくるまれています。


しかし、残念ながら、店内にはイートインできるスペースはなく、
購入したサンドイッチを持ち帰り、車の中でいただきました。


かどや:ロースカツサンド


1/2のパンで挟まれたサンドイッチが3組と、350円のお値段にしては ボリュームは充分。

挟まれたキャベツの千切りとソースも 程良いマッチングでしたが、
早朝に出来上がったのでしょうか、
カツの衣が 少々堅めでした。

昔ながらの パン屋さんでした。



住所: 愛知県名古屋市熱田区南一番町10-1
営業時間:?
定休日:?
電話:0120-014790



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

名古屋ライトハウス:外観2



買い物で 街を車で走っていると、
「パン」の幟がはためいているのを見つけ、
ちょっと立ち寄ってみました。

しかし、普通のパン屋さんではなく、
入り口を入ると、カウンターがあり、その向こうは会社の事務室のようでした。

ここは、非常用の缶入りパンを製造販売している会社でした。
イートインコーナーはありませんが、小売りも行っているそうです。


店内の陳列棚
名古屋ライトハウス:店内


商品のパンフ
名古屋ライトハウス:パンフ



このお店というか、会社に出かけたのは 昨年の暮れ
年末の仕事納めのようで、皆さん ばたばたしていらっしゃいました。
そのため、レジには もう小銭がなく、お釣りがなければ、販売しますとのこと。


缶入りパンは
「チョコチップ味」、「レーズン味」、「コーヒーナッツ味」の3種類。
1個300円です。
小銭は、600円あまりしかなく、2缶購入しました。


名古屋ライトハウス:缶入りパン

名古屋ライトハウス:缶入りパン2


持ち帰り、早速、レーズン味を開封。
イージーオープン缶ですので、金属缶の上部の輪っかを引っ張ると、簡単に開きます。


名古屋ライトハウス:缶入りパン4


1缶に 2個入ってます。

名古屋ライトハウス:缶入りパン5


意外にふっくら、柔らかです。


名古屋ライトハウス:缶入りパン6


味の方も 予想以上に美味しかったです。

非常食用の缶入りパンは いろいろ販売されていますが、
ここのは 「焼きたての風味そのまま」とのうたい文句どおり、美味しかったです。


こちらの会社は 社旗福祉法人となっており、お隣は授産施設のようで、
こちらの「KAN食品開発センター」の 製造ラインで 皆さんお仕事をされているそうです。

興味がある方は お出かけ下さい。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

和屋:外観2



モーニングの時間帯を ちょっとはずれた頃に おじゃましました。
土曜日の 朝でしたので、店内は かなり混雑しています。

それでも 何とかテーブルにつき、メニューを見ながら 辺りを見渡すと、
お年寄りがたくさん。


和屋:店内1


携帯を取り出し、ちょっと大きな声で お友達を呼び出している おばあさん。
早朝のグランドゴルフの結果について、これまた 大きな声で 反省会している おじいさん。

こちらは 地元のご年配方が集まる 社交場となっているようです。



和屋:ホット珈琲2


そして、お店の方も 年配のご夫婦で やっておられるようで、
珈琲は キャリアの長そうなご主人が 淹れてくれました。



和屋:ホット珈琲
ホット珈琲(300円)

淹れ立ての珈琲は 美味しかったです。

厚手の ちょっと小ぶりの 白い珈琲カップは
この地方の喫茶店の定番カップで、歴史を感じさせる一品です。

もちろん、おつまみピーナッツも付いています。
また、モーニング時間帯には
モーニングサービスとして、ゆで玉子とトーストが付いているそうです。



メニュー
和屋:メニュー

飲み物も 軽食も お値打ちな価格です。


お店の雰囲気や マスター、 メニューは
歴史を感じさせる 喫茶店でした。




住所: 愛知県名古屋市港区錦町14-16
営業時間:?
定休日:?
電話:052-381-0944



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ゼフィール:ゼフィールセット2
ゼフィールセット






十数年ぶりに こちらのお店におじゃましました。


ゼフィール:外観

ゼフィール:外観2


入り口正面に ケーキのショーウィンドウがあり、購入する方はこちらで。
左手の方に イートインできる フロアがあります。


ゼフィール:店内2

ケーキは オッと!目をみはる物はありません。


ケーキ屋さんの 雰囲気のある建物に比べると、
イートインのスペースは 少し狭く感じられます。


ゼフィール:店内1


おまけのテーブル・カウンターよりは 充分広いですが、
喫茶室と呼ぶには ちょっと物足りない空間です。



メニュー
ゼフィール:メニュー1

ゼフィール:メニュー2


でも、昔いただいた クレームドブリュレが食べたくて、
ゼフィールセット(特定の飲み物と、お店のケーキ1個選択)をオーダー。


ゼフィール:ゼフィールセット1
ゼフィールセット(734円)

ブリュレは 表面はお砂糖がこんがりカリッと、
中のクリームは滑らかです。
バニラの風味が 微かで、それ以外の 旨みがもう一つ弱いような。
昔は もっと美味しく感じたのですが・・・。


アイスレモンティーとケーキのセットは、
プレートには、シャーベットとフルーツ(カットオレンジと洋なし)、
彩りにソースがかかり、おしゃれに出てきました。

680円+税と、程良いお値段ですが、インパクトはもう一つ。


彼女と出かける ここ一番のお店にはなり得ませんが、
ファミリー向けの ハズレが少ない お店なのかも。
長年続いているので、ファンは多いのでしょうね。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

Sugakiya:外観



11月にオープンしたイオンタウン熱田千年店の
スガキヤさんに 閉店間際に 訪問


Sugakiya:店内




前回 いただいた季節限定メニュー以外の 他の限定商品を注文しました。

セットメニューの 「でみ玉ハンバーグ丼」

Sugakiya:デミハンバーグ丼
ラーメン+でみ玉ハンバーグ丼(290円)のセットです。

’でみ’ とは、デミグラスソースの でみ でしたが、
デミソースの味はともかく、ハンバーグがいただけません(^_^;)

このお値段なら、某チェーン店の 値上げ前の牛丼並盛りがいただけます。
はるかにCP 悪いです。

スガキヤの 一番のメリットであるCPの良さを 台無しにする価格です。



もう一つは、「スガキヤまるごとミニセット」

Sugakiya:まるごとミニセット
スガキヤまるごとミニセット(490円)

ウリは、ミニサイズのラーメン・五目ごはんに、
カップソフトクリーム・野菜サラダが付いた欲張りセットとのこと。

こちらは、女性向けの ヘルシーな内容で いろいろ楽しめて、値段も妥当なところです。
これまでに ありそうでなかった なかなか 面白いメニューです。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

千香:外観1





土曜日の昼間、
ダイエットを兼ね、ちょっと離れたホームセンターまでお買い物。

今まで歩いたことのない街角を ぶらり。
味わいのある 建物が 並んでいます。
あまりにも寒いので、途中で喫茶店に入りました。


千香:外観2


外観は かなり年季が入った感じです。
入り口に近づくと、このお店の猫ちゃんでしょうか、
ドアの前で くつろいでいます。
この店の 番猫です。


千香:店内2


お店に入ると、おばあさんが注文を取りに来ました。
年配のご夫婦が 切り盛りしているようです。
お店を始めて、もう何十年にもなるそうです。




店内を眺めていると、水槽が目につきました。
中で、でっかい金魚が 泳いでいます。

由緒ある 種類なんでしょうかねぇ?

千香:店内1

夜店の金魚すくいで 獲った金魚を
大きな水槽で ふんだんにエサを与えて飼育すると、
けっこう でっかくなると 聞いたことがあります。



千香:ホット珈琲
ホット珈琲(300円)

いただいた ホット珈琲は 淹れ立てです。
香りも 味も なかなかの物でした。

もちろん 朝は モーニングセットがあるとのこと。
ゆで玉子と トーストだそうです。


身体も温まり、散歩を再開です。
ドアの前にいた猫ちゃんは 店の中でくつろいでいます。
ただ単に 外に閉め出されていたのかも 知れませんね。




住所: 愛知県名古屋市港区魁町2-21
営業時間:?
定休日:?
電話:052-653-0860



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

吉野家:外観1
吉野家1号線十番町店




吉野家さんの 牛すき鍋膳が食べたくなり、
自宅から 近い場所には 何店があるのか ネットで 調べたところ、
ここ「吉野家1号線十番町店」が見つかりました。

江川線を北上し、六番町の交差点を左折して 進行方向の左側にあり、
駐車場も広いので、非常にお店に入りやすく、私的には便利な場所でした。

日曜の お昼時でしたので、
駐車場も 店内も ほぼ満席。


吉野家:店内1


持ち帰りのレジには、行列ができていました。
けっこうキャパシティーのある店内ですが、
これほどの混雑は 予想もしていませんでした。

テーブルに着くと、オーダーを取りに来ていただけます。
こちらのお店は、昔ながらの吉野屋スタイルの カウンター形式ではなく、
2人・4人席、長テーブル席になっていました。


今日は 予定どおり 牛すき鍋膳と、豚汁を注文。
合計890円です。

吉野家:牛すき鍋膳大盛り、豚汁
牛すき鍋膳の大盛り(730円)、豚汁(160円)

このお値段で、ボリュームたっぷり。

しかも、コンロ付きなので、
寒い冬にも 熱々のすき焼きを楽しめます。

溶き卵に お肉や野菜を漬け、本格的なすき焼きのスタイルで いただけるのは最高です。


牛肉の味や 出汁の味は 吉野家の牛丼に通じるところがありますが、
この味に 洗脳されているので、
満足感は100点です。


以前に出かけた やよい軒の すき焼き定食(890円)よりは
こちら吉牛の 牛すき鍋膳(大盛730円)の方が 絶対に ◎
安くて 熱々 

ご馳走様でした




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ