茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

うお鶏:鶏なべ
地鶏だし汁 鶏の寄せ鍋









こちらは 清水駅前の商店街にある 居酒屋さんです。

次の場所に宴席を移る場合にも、飲み屋さんのまっただ中、
また、帰宅組にも JR清水駅はすぐそばなので、
一次会場には 最適なロケーションです。


店前
うお鶏:外観



店内は オール個室で 少々騒いでもOK
また、掘りごたつ席になっているので、腰痛持ちにも最適


うお鶏:店内



この日のコースは、
『地鶏だし汁 鶏の寄せ鍋、海鮮造り3種他 全8品、2h飲み放題4,000円 』
1・本日の前菜
2・海鮮お造り三種盛り合わせ
3・パリパリレンコンと彩野菜のサラダ
4・国産銘柄鶏せせりの炭火網焼き
5・網目海鮮春巻き
6・地鶏だし汁 鶏の寄せ鍋
7・〆のラーメン
8・抹茶ブラウニー



料理について
「海鮮お造り三種盛り」は 刺身の量としては かなり物足りなかったです。

一人3切れ
ノルマが決められているようで、食べ過ぎると 皆からひんしゅくを買います。
このお値段なら しようがないですね(諦め)


「国産銘柄鶏せせりの炭火網焼き」について説明がなかったので、
鶏のどの部位なのか、皆で物議を醸しました。
逆に 話題提供になり、幸いでした。


うお鶏:焼き鳥



「地鶏だし汁 鶏の寄せ鍋」が 思ったよりボリュームが少なかったこと
シメのラーメンを入れても、ちょっと満腹感が足りなかったですね。


あと、飲み放題のビールは ピッチャーで出てきました。
ソフト面は しっかりしていて、オーダー間違いもなく、
元気な従業員さんばかりでした。

食後のデザートも付き、最近では平均的な内容のようです。





食事とは関係ないのですが、
お手洗いの洗面台の蛇口が 水が出る下方にあるため、
どの程度まわすと どのくらいの水が出るのか 判りません。

うお鶏:トイレ洗面台蛇口2


思いっきり 水を出す方もあり、
洗面台周辺は 水浸しでした。

うお鶏:トイレ洗面台蛇口

蛇口は 清潔感があって、良い構造ですが、
使い勝手は悪い結果になってました。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
三河開化亭:こってり味噌つけ麺、黒豚餃子
こってり味噌つけ麺セット、黒豚ぎょうざ









列車を利用し、清水から名古屋に出かける際、
お腹も空く ちょうど良い中間地点である
豊橋駅ビルの「カルミア」1Fの食堂街で 食事をする機会が多くなりました。

毎回 別のお店に顔を出していますが、
カルミアに出かけるようになってから 4回目のチャレンジで
このラーメン屋さんに やっと入店


三河開化亭:外観


回転は良さそうなので、待っていればよいのですが、
また、次の機会に・・・と、別のお店に向かってしまいます。


三河開化亭:外観2


カウンター席が空いている時もありますが、
仕事帰りなので、荷物があるため、
カバンなどを置く場所が無く、あきらめたこともあります。

今回は 夕食には 少々早い時間帯でしたので、
テーブル席が空いており、初の入店です。


三河開化亭:店内


ラーメンフリークではないので、
オーダー時には 塩、味噌、醤油、豚骨くらいの好みを区別するくらいです。

しかし、メニューを見ると、

三河開化亭:メニュー1

三河開化亭:メニュー5

三河開化亭:メニュー3

三河開化亭:メニュー2


迷う迷う!

セットメニューも いろいろあり、
自分が何が食べたいのか、
自分が食べたい物が どのセットに多いのか、
お値段的に どのセットがお得なのか、
迷いました。




迷った末、今までにあまり注文したことがない つけ麺を選択

「こってり味噌つけ麺セット」(900円)


三河開化亭:こってり味噌つけ麺;トッピング具材
トッピング具材
 : 煮玉子、厚手の叉焼2枚、太めのシナチク2本、もやし、水菜
   見た目が豪華な 盛りつけでした。


三河開化亭:こってり味噌つけ麺;付け汁
付け汁
 : 付け汁は 想像どおりの 濃厚な 深い味わいでした。


三河開化亭:こってり味噌つけ麺;麺

三河開化亭:こってり味噌つけ麺;麺2
つけ麺
 : 細めのうどんのような もっちりした 太麺!
   お好きな方には 良いかも知れませんが、
   うどんが あまり得意でないチャキじじにとっては
   これだけが ちょっと残念でした。




黒豚ぎょうざ(5個:250円)

三河開化亭:黒豚餃子1

三河開化亭:黒豚餃子2


静岡に転勤し、しばしばいただく 「浜松餃子」 の あっさり感と比較してしまいがちですが、
黒豚ぎょうざは、
肉餃子の 食べ応え 満足感がありました。
美味しかったです。




このお値段で かなりのボリュームがありました。
食堂街の 他店では 味わえない 満腹感でした。

今度は どんなセットを注文しようかと、
次回を期待してしまいます。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

風月堂:栗入りどら焼き2
栗入りどら焼き









こちらのお店は 通勤途中にあり、
どんな商品が並んでいるのか 以前から 気になっていました。

先日、歩いて帰宅することになり、
夕方でしたが、のぞいて見ることにしました。


風月堂:外観


外観は 老舗和菓子屋さんの佇まいで、店内も同様な雰囲気です。

店頭には クリスマスケーキの予約チラシが 貼ってあり、
店内には 保冷のショーケースも 設置されています。

クッキーやどら焼きなどの焼き菓子だけでなく、洋菓子も扱っているようです。



風月堂:ジャンボどら焼き


一番目に付いたのは
ジャンボどら焼き「次郎長笠」 ノーマル:756円、三色:864円


風月堂:次郎長笠


お値段もそうですが、大きさにビックリ!

心が動きましたが、
甘い物を含め、摂取カロリーに気を遣っている身としては、
家内との二人暮らしで消費するには ちょっと大き過ぎるようなので、断念

お店の方によると、ちょっとした手土産や、
お正月など 人が集まる時に 重宝するのでは とのことでした。


代わりに
「餅入りどら焼き」、「栗入りどら焼き」(共に170円)を購入しました。


風月堂:どら焼き2種


二人で 半分ずついただきました。


風月堂:餅入りどら焼き2
餅入りどら焼き

餅入りの方は 普通に思い浮かべる餅ではなく、硬くならない餅が入っていました。

牛皮よりは 硬い感じです。
その正体は???
小豆餡が ちょっと少なかった気がします。


栗入りどら焼きは 栗の粒も風味もあり、良かったです。
共に小豆餡は 甘さ控えめです。
皮のカステラ部分は ふっくらして 気泡も細かく 食感も良く 美味しかったですね。


仕事帰りのため、おじゃまする時間が遅かったので、
店頭に並ぶ商品が少なかったのですが、
後日知った 「ちぃちぃ餅」「和三盆プリン」 など
気になる商品も いくつかありました。

また、おじゃまします。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スワン食堂:ポークジンジャーソテープレート2
ポークジンジャーソテープレート







名鉄金山駅の改札2Fに
1年くらい前に μプラット というレストラン街がオープンしたようです。

当時は この圏内に住んでいましたが、
レストラン街オープンのことを まったく知らず、
今回、仕事で名古屋に出かけた際に お昼に 立ち寄りました。



スワン食堂:名鉄金山駅2F



スパゲティーを食べようと、以前の記憶をたどり、洋麺屋五右衛門さんを目指しました。

階段を登り辺りを見ると、レストラン街の雰囲気が違います。
μプラットと言う名前が付いています。


スワン食堂:名鉄金山駅2F2


それでは ラーメン屋さんは?
と思い、μプラットを奥まで お店探しをしながら 探索したところ、
ラの壱さんがありましたが、11時ちょい過ぎなのに、並んでいました。



スワン食堂:外観1


そこで、
まったく 事前情報なしに、店頭の商品見本だけを頼りに こちらのお店に入りました。


スワン食堂:外観2


ここに決めたのは もう一つ理由があります。
2回ほど 店の前を通り過ぎたところ、
店頭で お店のお姉さんが 「いかがですか!」と 声をかけてくれました。
これに惹かれ、決めました。



スワン食堂:店内


平日、11時過ぎですから 店内は 空いています。
一人客ですが、二人用の小さめのテーブルに案内されました。
このお店には カウンター席はないので、当然と言えば当然ですが、
お一人様の場合、カバンも置けない カウンター席に 案内されることがよくありますから・・・。


ランチメニューを見ると、

スワン食堂:メニュー


料理は 6種類
お値段真ん中辺りの
「ポークジンジャーソテープレート」を注文
珈琲付きです。



スワン食堂:ポークジンジャーソテープレート1
ポークジンジャーソテープレート(980円)

ワンプレートに ご飯も ソテーも サラダも乗っかっています。


スワン食堂:ポークジンジャーソテープレート3


味の方は ポークジンジャー = しょうが焼き のイメージですが、
予想以上に 良いお肉でした。

醤油ベースのソースは 少々塩から目でしたが、
口に運ぶと ワンプレートの ポーク、玉ねぎ、ご飯が 渾然一体となり、
想定外の 美味しさでした。



スワン食堂:セット珈琲
ランチセット珈琲

食後の ホット珈琲も 淹れ立てなのでしょうか、
良い風味で 美味しい珈琲でした。



街中の このような便利な場所で
このお値段と この内容なら コストパフォーマンスは合格ですね!




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

清美軒:カレーパン2
カレーパン










こちらのお店は 静鉄の新清水駅の並び
大通り沿いにあります。


清美軒:外観1


パン屋さんが あるのは知っていましたが、
生活圏ではないため、なかなかおじゃまできませんでした。

こちらのパン屋さんの工場兼本店は、静鉄御門台駅の近くにあり、
清水では この2店舗が営業しています。


初めてなので、他の日はどうか判りませんが、
パンの種類は デザイン的に比較的オーソドックスなものが 多く見受けられましたが、
ネットで確認すると、「セミパン」、「にくきゅうパン」など おもしろいパンを見つけました。




この日は
バターレーズンと、ジャムレーズン?は割引の120円、カレーパン(151円)、ごろっとチーズ(172円)
合計4点で563円を購入し、
自宅で 温めて、焼いて いただきました。


清美軒:バターレーズン
バターレーズン(割引:120円)

バターレーズンは デニッシュ生地ではありませんが、
しっとりして レーズンがたくさん入って 美味しかったです。


清美軒:ごろっとチーズ
ごろっとチーズ(172円)

ごろっとチーズは オーブントースターで 焼き直すと チーズがしっとりして 美味しくいただけました。
フランスパン生地で、パンもカリッとして美味しかったですね。


清美軒:カレーパン
カレーパン(151円)

カレーパンは 揚げていない ふかふかのタイプ
けっこうスパイシーなカレーで 辛さもありました。

それほど重くなく、ヘルシーで良いと思います。



購入した4個とも それぞれ美味しかったです。 

でも、ご近所の方や、このパン屋さんのファンなら 判るのかも知れませんが、
正直なところ、一見さんにとっては
このパン屋さんなら、是非 これを食べなきゃ! と言った
ウリがよく判らないのが 残念です。



ところで、
カレーパンの向こうで チャキくん 物欲しそうに見ていましたが、
今回は 残念ながら 食べられませんでした。 




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

きがわ:八宝菜定食2
八宝菜定食










こちらのお店は 通勤経路にあり、
夕方 帰宅の際に
お店の灯りを横目で見ながら 自転車を走らせます。

たいていは お腹を空かせているので、
料理の想像を膨らませ いつか行こうと思っていました。



きがわ:外観

きがわ:外観2



先日、夕食を外食する機会があり、
こちらのお店を選択
実は、前日に、定休日と営業時間を確かめていました。

夕方と言っても、6時過ぎになれば、辺りは真っ暗
店内には 独り者?単身赴任者? らしきお客さんが ちらほら


店内
きがわ:店内



色々な単品メニューを 定食にできるようです。


きがわ:メニュー


たくさんのセットメニュー
きがわ:メニュー2


初めてなので、どんな組み合わせが 私的にベストなのか、判りません。
そこで、野菜を摂るには・・・
と言う指針で
八宝菜定食を選択


きがわ:八宝菜定食1
八宝菜定食(750円)

提供された姿は 予想外の 松花堂弁当スタイルです。

ご飯と メインの八宝菜の他、
大きな餃子が付いてきました。

この餃子が なかなかイケました。
また、欲していた野菜も 付け合わせのたっぷりの野菜サラダで 摂れました。

味も量も 満足できる内容でした。
単身者であれば、夕食の ローテーションには 最適の一店ですね。


きがわ:営業時間





その後、 お店には 度々出かけています。


きがわ:焼肉・チャーハンセット2
チャーハン 焼肉セット(850円)

焼肉が 味噌ダレで
これもなかなか美味しかったです。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

鰻ま屋:鰻丼上2
鰻ま屋  鰻丼(上)












先日、ロト6を購入した釣り銭で
1枚購入した 最高 5千万円のインスタントくじで
5,000円をゲット!


インスタントくじ:5千円当たり
お正月ジャンボスクラッチ

インスタントくじとしては 自己最高額です (^_^)v





そこで  祝杯を挙げるため
清水エスパルスドリームプラザへ


エスパルスドリームプラザ:外観



ドリプラ:1F休憩所


こちらには 観光客も大勢訪れるので、
購入した お土産品、お弁当など
イートインできる かなり広い休憩所があります。



以前に 鰻ま屋さんのお値打ちランチ 、
   桜えび、しらす専門店 魚々楽(ととらく)
 にも出かけました。


持ち帰り寿司コーナー
ドリプラ:持ち帰り寿司コーナー


持ち帰り寿司コーナー  も なかなか良かったです。




今回は こちらに入店している 鰻ま屋 さんへ


鰻ま屋:鰻丼上
鰻丼(上) 2,000円

こちらは フードコート的な お店の鰻ですが、
蒸さない 関西風の鰻 なので、
お値段以上に 満足しました。



静岡は 関東風の鰻のお店しかないので、
関西風の鰻が よけいに恋しくなります。

関西風の 本格的な鰻 が 食べたいですねぇ!





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

haco-pain:ハンバーグランチ2
ハンバーグランチ










清水の街では 数少ない洋食屋さんです。


haco-pain:外観1


街角に溶け込んだ こぢんまりとしたお店ですが、
奥さんとお二人で切り盛りしているアットホームな 雰囲気が一押しで、
とても雰囲気のよいお店でした。


haco-pain:外観2



店内
haco-pain:店内1




お昼時間帯に出かけたので、
5種類のランチメニューから ハンバーグランチ(1,550円)を選択しました。


haco-pain:前菜
前菜 スープ

前菜には コーンスープと 野菜サラダ、サツマイモ、銀杏の甘煮
サツマイモと銀杏とは 一風変わった取り合わせでした。
食後には ホット珈琲が付いています。


haco-pain:ハンバーグランチ1
メインのハンバーグと ライス(パン又はライスから選択)

デミグラスソースたっぷりの ジューシーなハンバーグ

付け合わせには 舞茸と、青梗菜のソテー
青梗菜も 洋食屋さんには 珍しい付け合わせの野菜でした。




ランチメニュー
haco-pain:メニュー1

haco-pain:メニュー2


夜のメニューは テーブルに出ていなかったので、よく判りませんが、
きっと 店長さんが腕をふるう 創作系の洋食が見られるのかも知れません。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

大元:チャーシュー麺
チャーシュー麺









お店の冠に ’焼肉’とありますが、
出かけた昼間の時間帯は 街の中華料理屋さんといった風情です。



大元:外観

大元:外観2



メニューを見ると、
たくさんの レパートリーがあるため、
自分が何を食べたかったのか、判らなくなりました。


大元:メニュー


取り敢えず、ラーメン・・・チャーシュー麺にしました。


大元:チャーシュー麺2
チャーシュー麺(750円)

家系の複雑なスープではなく、
中国料理屋さんでよく見かける 透明な鶏ガラスープのラーメンでした。

トッピングは、チャーシュー、ワカメ、シナチク、ネギ のオーソドックスな具材でした。

チャーシューは自家製なんでしょうか、
それほど、バラ肉の脂も強くなく、
軟らかい 程良い肉質のチャーシューでした。


また、冒険的なスープや麺ではありませんが、
麺の量も、価格も 満足できる料理でした。


大元:店内



私がラーメンを食べている時 電話があり、
出前の注文が入ったようで、大将は出かけて行きました。


大元:外観3


留守番の奥さんに
お勧めの料理を尋ねたところ、
麻婆豆腐かな! とのことでした。
次回期待の料理です。

なお、いつもは食後の珈琲がサービスされるそうなのですが、
11時半前でしたので、今回は準備不足らしく、
留守番の 奥さんから 今度は 珈琲入れるからね・・・とのこと

店内には マンガ週刊誌が常備され、
食べながらマンガ のスタイルが可能なお店でした。


大元:外観4





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメダ珈琲:モーニングセット2
モーニングサービス









喫茶店モーニングは 愛知県から外に出ると なかなかお目にかかれません。

プラスアルファの料金を加算する モーニングセットはありますが、
ここ静岡でも 通常の珈琲のお値段でサービスを提供する喫茶店は
コメダ珈琲のみです。


コメダ珈琲:外観2


静岡県内にコメダ珈琲は 数軒ありますが、
全て同一経営者による フランチャイズ店のようです。

そのため、サービスには 愛知県の原点のコメダ珈琲とは微妙に違う点がありました。
とは言え、最近のコメダでは 全国的に変更されたのか
残念ながら その辺の区別は付きません。


今回は 二人でモーニングセットを注文し、
エッグサンドをシェアしました。


コメダ珈琲:モーニングセット1
モーニングサービス


テーブル上
コメダ珈琲:テーブル上



コメダ珈琲:ミックスサンド
エッグサンド

エッグサンドは ゆで玉子をクラッシュしマヨネーズと和えたものです。
モーニングのゆで玉子を 早めに消費するためだと思われます。

個人的には 厚焼き玉子がサンドしてある エッグサンドが好みです。





☆清水インター店で気が付いたこと(勘違いかも知れませんので、その際にはご容赦下さい。)


①モーニングセットの時間帯には つまみの豆菓子が付いていないこと


コメダ珈琲:メニュー;豆菓子


通常の時間帯には 豆菓子が付いてるようです。

食べたい方には 1袋10円でおわけしますとのこと
100袋1,000円で販売もしています。

名古屋の喫茶店では 考えられないことです。


モーニングセットには 名古屋では定番の ゆで玉子と、半切りトーストが付いています。
しかし、トーストには バターかジャムを選択することになっていました。

コメダ珈琲:メニュー5

以前は どちらも付いていました。
最近は 逆に ジャムは無くなったようですね。



②食事メニューの充実


コメダ珈琲:メニュー1

コメダ珈琲:メニュー2

コメダ珈琲:メニュー3


ホットドッグやエビカツサンドなどのパンメニューが中心の食事メニューが
ビーフシチューやグラタンなどの食事メニューが充実していました。

コメダに行っても、パンしかないから・・・
と、以前は敬遠することがありましたが、改善されていました。




③ソファーのクッションが微妙に違っていること


コメダ珈琲:店内;シート


赤白のストライプ模様のソファが 硬め!

こちらのコメダは オープンしてから 比較的新しいので、
店内は 清潔で 椅子・テーブルもしっかりしています。


コメダ珈琲:店内

古い店は ソファがへたっているのでしょうか?
うがった見方をすれば、
ちょっと硬めにして、客の居心地を低下させ、回転を早くするため???


自宅から 20分以上かかるので、
頻繁に出かけられるお店ではないですが、
出身の名古屋を思い出させてくれる貴重なお店です。


コメダ珈琲:外観




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ