茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

鶏焼屋:チキンカツカレー2
チキンカツカレー










鶏焼屋さんを 再訪


鶏焼屋:外観1


以前紹介した 格安ランチメニュー 

450円


鶏焼屋:ランチメニュー看板


山盛の チキンカツ


鶏焼屋:定食2
チキンカツ定食




ものすごい量ですが、
少々 単調になり、
残念ながら これは 食べきれませんでした (^_^;)




そこで今回は チキンカツカレーに挑戦


鶏焼屋:チキンカツカレー1
チキンカツカレー定食(450円)

これで 450円

しかも、サラダ付きです。

チキンカツ増量 も できます。


肝心のカレーは 少々 薄めの味でした。
この方が、チキンカツとのバランスには ちょうど良いのかも知れません。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
福福屋:外観
お店外観





飲み放題を付けた宴会メニューでした。

幹事さんにおまかせだったので、組み立てはよく判りませんが、
内容から判断すると、北海道満喫コースだったのでしょうか?



福福屋:ちゃんちゃん焼き
ちゃんちゃん焼き


最初の枝豆は 平均点以上
鍋物は 最近よく見かけるようになった 鮭と帆立のゃんちゃん焼き
味もボリュームも満足でした。



福福屋:生ハムサラダ
生ハムサラダ

最初に出されたサラダは 生ハムとアスパラが良かったのですが、
お皿の下方に鎮座していた ラーメン?は どうしたものかと?

しかし、後から考えると、
鍋物として 提供された ちゃんちゃん焼きに入れて いただけば良かったのかも?



刺身盛りも 一切れが大ぶりで 内容も良かったですね。

福福屋:刺身盛り
刺身盛り



焼き鳥も OK

十勝風 炭火焼豚飯
ご飯の上に タレを付けた豚肉(三枚肉?)が
豚丼ですね


揚げ物2種
クリームコロッケはOK
もう一つは 揚げ餅なんでしょうか
ちょっと油が多すぎて 食べ応えがありすぎました。


シメは デザートのアイスクリーム

飲み放題のドリンク類も 種類は豊富
個人的には 焼酎のお湯割り、サワーなどの
アルコールが薄すぎたのが 残念。

いろいろな種類のお酒をいただきましたが、
逆に 悪酔いはしなかったのが 良かったかも。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

五郎十:ヒレ生姜焼き2
ヒレ生姜焼き












昨年、清水に引っ越ししてきてから、
三保半島の とんかつ五郎十さんは
ボリュームが尋常ではない との噂を聞いておりました。


老体のため、ダイエットを気にしており、
訪問は ついつい後回しになっておりました。


今回、
前日出かけた 駿府城公園で開催された「肉フェス」が
予想以上にCPが悪く、欲求不満で終わったため、
連日になり不本意でしたが、今夜は 五郎十さんで 不満解消!


電話で確認したところ、
夜は 5時からオープンとのこと。


五郎十:外観


午後6時少し前に お店に到着しましたが、
8割方 席は埋まり、カウンター席へ


厨房
五郎十:厨房


お弁当の予約注文もたくさん入り、
30~40分くらい待ちましたが、
先客のオーダー品を 横目で見ると、
そのボリュームに テンションが自然と上がります。


メニュー
五郎十:メニュー

カツ 専門!


私が 注文したのは ヒレ生姜焼き定食 
奥さんは ヒレカツ定食






先に出てきたのが 私のヒレ生姜焼き定食


五郎十:ヒレ生姜焼き
ヒレ生姜焼き定食(1,300円) 

その姿 見た目にびっくり

予想したのは 平切りの やや厚めのヒレ肉 でしたが、

とんかつのお肉と同形の
   厚さ3cm×茶碗サイズの げんこつ型のヒレ肉が3個


こんなに厚くても 年寄りにも 囓ることができる 超柔らかなお肉です。


五郎十:ヒレ生姜焼き3


しかも、生姜の味が良く効いたタレが ピッタリマッチ
初めての経験でした。





次に
奥さんの注文したヒレカツ定食


五郎十:ヒレかつ2
ヒレカツ定食(1,300円)


五郎十:漬け物、ケチャップソーズ
漬け物、ケチャップソース

これも見た目のインパクトが すごい!
生姜焼きと同形のお肉で、軟らかい!
若干ピンクが残る位の絶妙な揚げ加減。


見た目は、ちょっと揚げ過ぎ感があり、
少々硬めの衣に 焦げ色濃いめ

サクサクパン粉にふんわりくるまれたカツとは ちょっと違うタイプ



五郎十:ヒレかつ



それにしても、量が多い!
奥さんは ご飯少なめをオーダーしましたが、私は通常量で、
しかも 奥さんのカツを1個分はいただきました。

さすがに、自分のご飯は食べきれませんでした。

今回、二人ともヒレ肉を注文しましたが、
ロースだったら カツの方も ちょっと食べきれなかったかも知れません。


メニューには
「特大ロースカツ定食」 があります。
カウンター席 お隣の方が 食べてました。
その 大きいこと!




こちらのお店は 創業39年の老舗です。
三保の造船業が 反映している時代
ですから、このボリュームが 求められたのでしょうか。



会計では 今時 珍しい マッチ をいただきました。

五郎十:マッチ





次回からは タッパ持参で 出かけた方が良いかも。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

anna:アイスコーヒー、ホット珈琲、バナナケーキ
アイスコーヒー、ホット珈琲、バナナケーキ








先日、駿府城公園のイベントに 出かけました。

久しぶりのお天気に 気持ちが弾み
静鉄を利用したので、
帰り道
付近を ぶらり散歩


anna:外観1



最初はスルーして 行き過ぎましたが、
美容室?スナック?
喫茶店!
と思い直し、引き返して確認したところ、
やっぱり喫茶店のようです。


anna:外観2



木の温もりを感じさせる こぢんまりした店内
地元のお客さんが お一人いらっしゃいました。
アットホームな雰囲気です。


anna:店内1


オープンして5年目になるそうで、
店長さんは 妙齢の奥様

お仕事を定年退職されてから、
本格的に 調理師の勉強をされたそうです。

現在、お一人で 切り盛りされているとのこと



珈琲、紅茶、焼き菓子を提供しており、
店内は 禁煙
美味しい珈琲と 静かな空間
このようなお店は 静岡には少ないでしょうね。



気ままに お店を続けているようで、
最近、
木・金・土曜日の 週3日の営業になったそうです。
  何処かで、聞いたことがあるようなお話です。


奥様の旅行記など 話題を提供いただき、
話が弾み
時間を忘れてしまう 楽しいひとときを過ごしました。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

松柏堂本店:とらやき1
とらやき











静鉄日吉町駅から駿府城公園に向かう途中、
交差点に 和菓子屋さんの看板を目にしました。


松柏堂本店:外観



建物には 生どら焼き の文字が・・・。

早速、お店に入り、尋ねたところ、
生どら焼きは お隣のお店の商品だそうで、
入店したお客さんから、頻繁に尋ねられるとのこと。

でも、同じ、和菓子系なので、宣伝替わりになるのでは?とお聞きすると、
「否定するのも疲れてしまう」との苦情が聞かれました。


店内
松柏堂本店:店内1


さて、こちらのお店の商品で 気になったのは
「とらやき」
どら焼き ではなく、とらやき
焼き皮が 虎の縞模様のように見えるため、このように名付けたそうです。


松柏堂本店:とらやき
とらやき

皮はしっとり、餡は上品な甘さ
粒あんも、白あんも良かったですね。








また、「蜜柑狩り」と言う名前の お饅頭

松柏堂本店:蜜柑
蜜柑狩り


切ってみると、白あんの中に、
煮詰めた 蜜柑の皮が、ちりばめられています。

これが味のアクセントになっており、美味しくいただきました。




松柏堂本店:蜜柑2


全体の見た目も 蜜柑を想像させる姿です。


松柏堂本店:蜜柑1


1個110円と、お値打ち値段も 魅力です。



この他に安倍川もちを購入しましたが、
写真を撮る前に、食べてしまいました。
残念!



珍しかったのは、
「方立」と言うお菓子
ご主人から いろいろ説明を伺いました。


松柏堂本店:店内3
要するに 大きい 落雁 (1個540円)

中まで 全部 落雁だそうで、
使い道を尋ねると、
法事等のお供えだそうです。




松柏堂本店:店内2


いずれの商品も
老舗の和菓子屋さんの 丁寧な仕事を感じました。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

卵と私:スフレオムライス;ビーフとマッシュルームのデミグラスソース2
ビーフとマッシュルームのデミグラスソース









JR静岡駅の駅ビル ASTY静岡
出張帰りに 夕食のため途中下車しました。


ASTY:外観




こちらに訪れるのは 初めて
1Fの飲食店街には 目移りする お店がいっぱいでした。

午後8時を過ぎていましたが、どのお店も8割方席が埋まっていました。



卵と私:外観


お店の冠に サロンとあるように、
英国風の おしゃれな 外観と、
窓から眺める店内は 落ち着いた雰囲気で、ほとんどが女性客か、カップルでした。



卵と私:外観2



男性一人が入るには 少々敷居が高そうでしたが、
卵料理 オムレツに期待し、思い切って店内へ


店内
卵と私:店内



メニュー
卵と私:店内2


ふわふわ卵に惹かれ、
スフレオムライスを選択し、
その中から、ビーフとマッシュルームのデミグラスソースをオーダー


卵と私:メニュー




適度に待たされ、料理がテーブルへ


卵と私:スフレオムライス;ビーフとマッシュルームのデミグラスソース
ビーフとマッシュルームのデミグラスソース(1,000円)

かなり厚手の卵焼きが チキンライスの上に乗っています。


卵と私:スフレオムライス;ビーフとマッシュルームのデミグラスソース3


ふわふわ卵の 真ん中を 割ると
卵がふんわりと ライスにかかるかなと思いましたが、
そう言うわけでもなかったようです。


卵は 確かに ふわふわ
想像した以上の 柔らかです。

バターの風味が効いたムースのような 卵焼

スフレオムライス

でも、卵の旨みに欠けたのは どうしてなんでしょうか?
昔ながらのオムライスの方が良かったかな?
これは個人的な 好みにも依るのでしょうけど・・・。


かかっていた「デミグラスソース」は こくがあり 美味しかったです。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スターバックス:クラブハウスサンドイッチ2
クラブハウスサンドイッチ










浜松駅の新幹線乗り場構内
「新幹線ラチ内店」という店名の スタバに立ち寄りました。

スターバックス:店内3



小腹が空いたので、浜松駅で立ち食いの蕎麦か丼を
と思っていたところ、時間が遅く 既に閉店

そこで、新幹線改札を抜け、
スタバで軽くサンドイッチを食すことにしました。


スターバックス:店内1


少し 新幹線が遅れているので、
店内で いただく旨、
ショートラテと、クラブハウスサンドイッチ
をオーダーしました。


スターバックス:店内2


会計で びっくり!

2品で950円!

(サンドイッチ550円、Sラテ400円)

コンビニ又は売店で、
おにぎり・お茶・サンドイッチにすれば良かった(^_^;)



スターバックス:店内4


しかし、思いの外、商品が出来上がるのに時間がかかりました。

店内の座席で、食べながら写真を撮ろうと 落ち着いたところ、
「新幹線が間もなく到着」のアナウンスがあり、
慌てて、ホームへ駆け上がることに・・・。




自由席の車内では、幸運なことに腰かけることができ、
早速、食事

Sラテは、ホームに列車が入る 列待ちで 既に飲み干し、
ペット茶で クラブハウスサンドです。


スターバックス:クラブハウスサンドイッチ


高価なだけあり、
サンドイッチの中身は 
トーストしたパンに、ベーコン、半熟卵、チキン、トマト、レタス。

具材は 値段に見合った 美味しい仕上がりでした。
パンがちょっとヘタレていたのが、玉に瑕でしたが・・・。

ちょっと ぜいたくな気分になる 軽食でした。
しかし、結局、
静岡駅で降車し、しっかり夕食を食べることになりました。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

静岡お菓子フェア:プルミエール;半熟プリン2
半熟プリン









いろいろ迷ったあげく、
またまた 昨年おじゃました
魔法のケーキ屋さん ぷるみえ~る に おじゃますることに


静岡お菓子フェア:プルミエール



静岡お菓子フェア:プルミエール;半熟プリン1
半熟プリン(250円)

カラメルは 別添えです。


静岡お菓子フェア:プルミエール;半熟プリン3


ホントに滑らか プリン
でも、微かに ミルク臭いところが、苦手な方があるかも


今年の静岡お菓子フェアも 終わってみると、
購入したスイーツは 昨年 と同じでした。








チャキくん 大喜び!


静岡お菓子フェア:プルミエール;チャキ1



鼻の頭に お弁当が 愛嬌です。



静岡お菓子フェア:プルミエール;チャキ3




   完食しました 




          ご馳走様でした。







ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

静岡お菓子フェア:扇屋製菓;温泉メロンゼリー3
温泉メロンゼリー










4月29日~5月9日のゴールデンウィーク中、
エスパルスドリームプラザ1Fで
第13回静岡お菓子フェアが開催されました。


静岡お菓子フェア:会場1


イベント期間中
途中から お店の入れ替えもあるので、 
40店舗以上が 出店します。


静岡お菓子フェア:会場2



この中から、
今年も 扇屋製菓さん におじゃましました。


静岡お菓子フェア:扇屋製菓


そして 昨年同様、メロンゼリーを購入


静岡お菓子フェア:扇屋製菓;温泉メロンゼリー2
温泉メロンゼリー(440円)

メロンの実はもちろん、
果汁たっぷりのゼリーの美味しさは 昨年の記憶どおりの味わいでした。


      静岡お菓子フェア:扇屋製菓;温泉メロンゼリー1


扇屋製菓さんのお店は 南伊豆町にあり、
イベント期間中 毎日、
お店から お菓子を 運んで来るそうです。


チャキくんも
  甘いメロンの 香りに誘われ 寄って来ました。


静岡お菓子フェア:扇屋製菓;チャキとメロンゼリー



      ボクも いただけるのかな




静岡お菓子フェア:扇屋製菓;チャキ



いただきま~す




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


ミスタードーナツ:アイスロイヤルミルクティー
アイスロイヤルミルクティー











4月13日(水)新発売の 期間限定「アイスロイヤルミルクティー」をいただきました。
ミスタードーナツイオン清水ショップは
イオン清水のフードコートの一角にあるお店です。



ミスタードーナツ:外観
ミスタードーナツ イオン清水ショップ


『すっきりした渋みで、リフレッシュ。
スリランカ産ウバ茶を100%使用した、
上品な香りとすっきりした渋味のミルクティ。』



との 謳い文句のとおり、

一口飲むと、紅茶の香りが強く、
味も ちょっと渋めで、口の中がサッパリします。



食事は 別のお店で済ませたので、
会計のレシートは、正味このお値段。
1点 248円(税込み)

帰宅後、ミスドのネット情報を見ると、
302円(税込み)となっています。

こちらは、グラスに入っています。

私がいただいたのは、フードコート用の 紙コップ


内容量はよく判りませんが、この差なんでしょうか?




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ