茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

チャキ散歩2
こっこたまごアイス





こっこ には

ふんわりしっとり 蒸しケーキ だけでなく、

アイス もありました。



発見した場所は 東名刈谷PA


チャキ散歩



包装を見ると、(株)ミホミです。
あの「こっこ」を発売している会社


こっこたまごアイス2


ちょっと期待しながら一囓り

たまご風味のアイスキャンディーです。



即ち、「こっこ」の味をした アイスキャンディー
あっさり味で 暑い時には、最高でした。

愛犬も 最後に一舐めさせてもらい、大満足でした。





この他 もう一つ珍しい アイスを紹介 


チャキ散歩3
えびせん最中しおアイス




このアイスは
手作りアイスクリーム工房 ぷらんぼん  が発売する

『えびせん風味の最中皮にたっぷり入ったしおアイスが絶妙にマッチした逸品』  です。

通販もしているようです。



残念ながら
チャキくん こちらは いただけませんでした。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
FRIEN HOUSE:ホット珈琲2
ホット珈琲











清水の街中を自転車で走っていて、喫茶室らしき建物を発見しました。


FRIEN HOUSE:外観


喫茶店と言うより、
立派な建物の洋菓子店、ティールームと言った 店構えです。

その時は どうも お休みのようでしたので、
日をあらためて出かけました。


FRIEN HOUSE:外観2


お昼過ぎ、おやつタイムに再訪しました。
入り口の 植え込みの蔓植物には きれいな花が咲いていました。 


明るく 広い おしゃれな店内
けっこう新しいお店のようです。


FRIEN HOUSE:店内1


でも、お店のオーダー取りの方は、かなりの年配のおじさま
カウンターの方も それなりのお歳のお兄さん
カウンターに腰かけるお客さんは ジモッティーのようです。


FRIEN HOUSE:店内2




今日は ホット珈琲を注文しました。


FRIEN HOUSE:ホット珈琲1
ホット珈琲(450円)


ステンレスの大きなミルクピッチャーと、砂糖つぼは 年期を感じさせる品です。
美味しい珈琲でした。

メニューを見ずに、ホット珈琲を注文してしまいましたので、
軽食などは 何が用意されているのか、確認できませんでした。

ともかくも 地元の方に愛される 清水の 街角の喫茶室でした。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

松屋:鮭定食、納豆
鮭定食、納豆









清水で 早朝の喫茶モーニングは なかなか難しい状況です。

名古屋に比べ、喫茶店の数は少なく、モーニング自体も期待できません。
さらに、早朝営業している喫茶店は、コメダ珈琲店くらいです。



と言う状況で、
朝9時半、愛犬チャキのシャンプーのため、ベイドリームの犬の美容室に連れて行った際に、
近くで、朝食をいただくお店はないかと しばし考えました。

思いついたのは、ベイドリーム内ではないですが、ここ「松屋清水南店」
ちなみに、ベイドリーム内の「すき家」さんは、まだ開店前でした。


松屋:外観1

松屋:外観2



奥さんは、朝から、牛丼を食べたくないと、心配していましたが、
しばらく前に、この松屋さんに出かけ、確認済み。


松屋:牛丼、豚汁、温泉卵セット


十数年ぶりに、松屋さんに出かけました。
朝定食には、和風のあっさりメニューがいろいろ用意されていました。





今回、私は エッグ定食・とろろ、
奥さんは 焼き鮭定食・納豆(450円) を選択


松屋:ソーセージ定食、とろろ
エッグ定食・とろろ(400円)

この内容なら、
名古屋では喫茶店モーニングで注文できるお店がたくさんあるのですが・・・。


とは言え、このお値段なら、充分の質と量
牛丼屋さんも便利になったモノですね。




ところで、松屋さんでは、
以前も 使い勝手が悪いと、気になっていた点があります。
それは、 食券購入


松屋:店内1


十数年前と比べると、券売機は進化し、
タッチパネル方式になっていました。

押しボタン式に比べ、食べたいメニューを選択するのに、
希望する分野を選んで行くのに、連続性があり、比較的早く決定できました。


昔は、ボタンが多すぎて、全ての種類を見通せないため、
決定するのに、すごく時間がかかり、後ろに行列が発生した苦い思い出があります。

何となく焦り、食券購入後に 別の食べたい物が見つかり、悔しい思いをするのではないでしょうか。
店内でゆっくり食べたい物を選び、注文したいものです。


店内には メニュー自体が備えられていない(壁にはお勧めが貼ってある)のですから、しようがありません。


松屋:店内2


松屋:店内3



この不自由な食券システムは、お客さん目線ではなく、
きっと、松屋で働く店員さんの リスク管理 のためだと思いました。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

新東名藤枝PA:旅籠や十兵衛;けいちゃん定食2
藤枝鶏ちゃん定食










新東名上りの藤枝PAに立ち寄りました。
とは言っても、一般道からのアクセスで、
高速道路街の駐車場に車を止め、お昼時に利用しました。


新東名藤枝PA:外観


新東名のSA・PAは、高速道路から駐車場が見通しにくいので、
空きスペースに向かうのに、場所が直感的に分かりにくいのが難点ですが、
今日は PA の建物まで、楽々徒歩で進入。




PA内の飲食店エリアに足を踏み入れると、
岐阜県がコンセプトなんでしょうか、
旅籠風に 軒を連ねた 3軒のお店が並んでいます。


新東名藤枝PA:旅籠や十兵衛;外観


メニュー看板

新東名藤枝PA:旅籠や十兵衛;メニュー


この中から、藤枝鶏ちゃん定食を注文
それぞれのお店のカウンターで注文・会計し、
呼び出しベルをもらって、フードコートのテーブルで待ちます。


新東名藤枝PA:旅籠や十兵衛;けいちゃん定食1
藤枝鶏ちゃん定食(810円)

高山ラーメン風に、岐阜の鶏ちゃんなど、藤枝なのに どうして岐阜なんでしょうか?
姉妹都市なんでしょうか?

理由はわかりませんでしたが、
鶏ちゃんの味は 味噌を選択したので、岐阜の懐かしい味

野菜も たっぷり
全体のボリュームも満足でした。



揚げ物ばかりのPAフードコートが多いですが、
ヘルシーメニューがたくさんあり、お値段も手頃で、外部からも利用しやすいお店でした。




食後に コーヒー休憩


新東名藤枝PA:宇津ノ谷茶屋;外観1


お隣のフードコートもそうでしたが、ここも 店頭には中国語併記の看板がありました。


商品は ソフトクリームと 珈琲
珈琲は レジで会計すると、カップを手渡され、店頭のベンダーでセルフ淹れです。


新東名藤枝PA:宇津ノ谷茶屋;外観2


茶店風の腰かけに落ち着き、
何か、手頃なおつまみでも 無いのかなと思ったところ、
お隣には 食べ物限定のミニコンビニがあったので、ドーナツを購入。


食後に利用しやすい喫茶室が見つかリませんでした。
そこで、このお店に落ち着きました。

この藤枝PAは、喫茶室が無いのでしょうか?
それとも、ただ単に 見つけられなかっただけなのでしょうか?




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

花丸うどん:カレー丼単品
カレー丼









ベイドリームのフードコートで 簡単に夕食を済まそうと、
まだ利用したことがない はなまるうどんで食事になりました。



花丸うどん:外観


私の方は この日は うどんはあまり・・・だったので、
カレーライスと天ぷらをチョイスしようとしました。

しかし、天つゆが有料とのことで、
結局、お隣の「するが食堂」で さばの味噌煮を単品で 購入しました。

ちなみに、天つゆは 10円 でした。



花丸うどん:カレー丼単品、いなり
カレー丼


するが食堂:さば味噌煮」
するが食堂:さば味噌煮


カレーのご飯で、さば味噌煮をいただきました。
え~っと思った 10円 より、
うん百円のさば味噌煮の方を気持ちよくいただきました。


でも、はなまるさんのカレー丼は、お値段以上にに美味しかったですよ。




奥さんは 塩麹豚サラダうどん を選択しました。


花丸うどん:塩麹豚サラダうどん
塩麹豚サラダうどん

野菜がたくさん摂れたので、良かったのではないでしょうか。

塩麹に着けた豚肉は 量が多かったので、
少しだけ つまませてもらいました。
こちらも美味しかったですね。




北海道フェアと銘打って、
トロ玉丼、トロ玉ぶっかけなどがありました。

「北海道産海鮮松前漬け」が乗っかっているようですが、
見た目が地味で、海鮮の名前負けしているようで、
今回、こちらの丼より、カレー丼を選んでしまいました。


フードコートのロケーションが悪いのか、
夜の時間帯は、お客さんが少なく、ちょっと寂しい感じがします。
でも、ゆっくり食事ができて、逆に良かったかも。



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

若木屋:豚肉ときくらげ卵炒め2
豚肉ときくらげ卵炒め









清水区港町、清水港近くの老舗食堂、中華料理店です。



若木屋:外観1


お隣のビルは 海運会社で、
周辺も港関係の会社がちらほら

そのため、お昼時になると、社員さんが食事に訪れ、
12時から13時の時間帯は 大混雑します。


のれんをくぐると、
こぢんまりとした店内には カウンター席とテーブル席がありますが、
混雑していても大丈夫。


若木屋:店内1


奥には 20名以上の宴会ができる 掘りごたつ席があります。
この日は、こちらで食事しました。


若木屋:店内2



同僚と出かけ、
私は、本日の定食「豚肉きくらげたまご炒め(690円)」を注文


若木屋:豚肉ときくらげ卵炒め1
豚肉きくらげたまご炒め(690円)

こくのある味付けはオイスターソースでしょうか、
豚肉の卵とじといった感じで、ボリュームもたっぷり

小鉢の春雨とキュウリの酢の物も美味しかったです。

このお値段なら、毎日のお昼ごはんとして、コストパフォーマンスは合格です。





本日の定食は、4種類、それぞれ690円


若木屋:メニューボード1


また、ラーメン、麻婆豆腐などの中華料理の単品もありますが、
カレーライスや焼き魚などもメニューにありました。


若木屋:メニュー短冊1


また、お昼におじゃましますね (^^)/

帰り際、夜の宴会も勧められました。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


昨年
鉢に挿し木した ムクゲのうち
1鉢に 花が付きました。




160711むくげ
ムクゲ



これから 夏の間に
さらに いくつか 花を咲かせるのを楽しみにしています。





住宅付近


150715住宅1


向かい側の お家の庭には カンナが咲き始めました。






住み着いた 野良猫の親子が 日向ぼっこで 気持ちよさそう


160615隣の野良ネコ親子



警戒心が強く、
カメラを向けると、
さーっ と居なくなりますが、
この時は ちょうど ミルクタイムのようで、
お母さんのお腹に 皆さん 顔を埋めていました。



160622隣の野良ネコ親子



カメラを向けると
子猫たちは あっという間に 物陰に隠れました。



隣のネコ







現在、栽培中の もう一鉢

用意したネットに 蔓が這い、
いくつも 実を付けています。



160711オキナワスズメウリ
オキナワスズメウリ



沖縄では 野外で 普通に見られる ウリ科の雑草です。

緑の果実に スイカのような白い縞模様 (スイカの縞は黒いですが・・・)
直径2~3cm程度の果実です。

見た目は可愛いのですが、
残念ながら 食べられません。



しばらくすると
この実が 赤く色づいてきます。

赤い実に 白い縞模様
トマトに 白い縞が入った感じです。





梅雨もそろそろ後半戦
夏は もう すぐそこ

清水の夏は 名古屋の夏より ずいぶん過ごし易いと感じた昨年

清水で 2年目の夏を迎えます。






もう一花 咲かせました。


160712むくげ1






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

八坂神社まつり:いちごかき氷
苺かき氷





昨年同様、
自宅の近所の 八坂神社で開催された 祇園祭に出かけました。



祇園祭会場

八坂神社まつり:入り口外観1


今年も盛況です。


盆踊り

八坂神社まつり:まつり会場



歌謡ショー

八坂神社まつり:歌謡ショー


地域の皆さん 手作りのお祭りです。




今年も 二人分の福引き券(1枚300円)を購入しました。



福引き会場

八坂神社まつり:福引き会場


箱から 三角くじを引きます。

八坂神社まつり:福引き会場2




私の方は 今年も銅賞!

八坂神社まつり:福引き会場3


去年は キッコーマン丸大豆醤油でしたが、
    今年は、そうめん(揖保の糸)2袋 


八坂神社まつり:福引き景品;銅賞





奥さんの方は
   今年も 見事 銀賞


八坂神社まつり:福引き景品;銀賞
福引き 銀賞のコシヒカリ2kg




今年も
農協婦人部会が販売している
焼きそば、鶏飯、揚げ焼売を購入し、夕食に


八坂神社まつり:まつり売店



今年もまた、
昨年好評だった 100円の 苺のかき氷  を購入


八坂神社まつり:いちごかき氷
苺かき氷

本物の手作り苺シロップがかかっています。

久能山の 石垣苺





昨年も ブログに書いたのですが、

『 愛犬チャキの散歩途中で 八坂神社のそばを 通りかかると、
境内では 小学生が フットサル、
お年寄りが ゲートボールを楽しんでいるのを 見かけます。 

そして 遊んだ後は 竹箒で 地面を均し、
きれいにしてから 帰ります。 』




地元の皆さんに 愛される 八坂神社で
地元の皆さんの 手作りのお祭りを 楽しませてもらいました。

このような行事は けっこう準備が大変で、若い方には敬遠されがちですが、
地域の連帯感を 生み出すには 大切な行事です。


ある意味 他所者の 私たちですが、
2年目を迎え、少しずつ地元意識が 芽生えつつあります。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

口福堂:ずんだ餅
ずんだおはぎ









ベイドリームでの買い物帰り、
甘い物が食べたくなり、こちらのお店を選択。

ベイドリームには、どのお店が良いか迷うほど、色々なおやつ・甘味の店舗が入っていますが、
この日は、おはぎか大福が食べたくなり、必然的にこちらのお店になりました。



口福堂:包装用袋



店頭には ずんだおはぎ が並んでいました。
大豆をつぶした ずんだ餅の あのずんだ餡で くるまれたおはぎです。

きれいなうぐいす色も目を惹きます。
そこで、このずんだおはぎと、普通のあんこのおはぎを2個セットにしたパックを購入。



口福堂:おはぎ、ずんだ餅
ずんだおはぎ(151円)、 普通のあんこのおはぎ(140円)

自宅に持ち帰り、奥さんとシェア。

半分にカットすると、
中には 本物の半殺しのご飯が詰まっています。



口福堂:おはぎ



スーパーで購入するモノは、ごはんの粒がしっかりしていなくて、
お餅のような練り状態になった おはぎをよく見かけますが、
一口かぶりつくと、やはり、食感が違いました。


特に、ずんだ餡は豆の風味が際立ち、好きな方にはさいこうですが。
でも、豆が苦手な方には 逆効果のはっきりした味わいでした。

こちらの柿安さんには 他にも魅力のある甘味がたくさんあります。
柿安さんなら と言う 先入観からか、
美味しさの点では どれも安心して購入できます。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

CoCo壱番屋:ビーフ三昧カレー2
ビーフ三昧カレー









静鉄の新静岡駅近く

夕食に立ち寄りました。


CoCo壱番屋:外観

CoCo壱番屋:外観2



9時近い時間でしたが、意外にも 店内は混んでいました。


CoCo壱番屋:店内


ビーフカレーを思い浮かべ、一応メニューを開くと、
「三昧シリーズ」の名前が。


CoCo壱番屋:メニュー1


野菜三昧、シーフード三昧、ネバネバ三昧、そしてこのビーフ三昧カレー


店員さんに確認すると、乗っているカツも ビーフカツとのこと

お値段も やや高めの1,220円
速攻で、こちらに決め、エッグ・ハムサラダを追加。


CoCo壱番屋:店内2
ビーフ三昧カレー(1,220円)

量も辛さも普通でしたが、
ビーフがごろりと入ったカレーに、牛カルビ焼肉が付き、
上には 大きめのビーフカツが乗っています。




CoCo壱番屋:ビーフ三昧カレー1
手前には ビーフがごろりと入ったカレー、
右奥は 牛カルビ焼肉、
正面上には 大きめのビーフカツ


ご飯も かなりの量です。
食べ進む内に ぞわぞわ感が・・・。
寄る年並には勝てませんねぇ。



でも、それ以上に残念だったのは、ビーフカツ
以前にいただいたことがあるのに、忘れていました。

とんかつ のような1枚肉ではなく、
ちょっと集成肉っぽい歯応えが気になるところ。

ビーフのヒレ肉のようなお肉を かつにしたら、
このお値段では とてもいただけないでしょうねぇ。



会計は、1,605円
それでも 高価なカレーになりました。

普通のビーフカレーを 小にして、
とんかつ 又は、チキンカツをトッピングしておけば良かったと
大いに後悔しながら お店を後にしました。



ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ