茶庵(さあん)チャキじじ、静岡の清水へ

名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活

マルモ森商店:エスプレッソマシン
エスプレッソマシン(マルモ森商店・チャガマ)










驚きました!
煎茶の旨み(甘味)と、苦み、微かな渋みが凝縮された
初めて経験する煎茶エスプレッソ

全国から集めた荒茶をブレンドし、お店独自の味を作っている マルモ森商店
『未来を見据えて、お茶の伝統と文化、新しい飲み方や楽しみ方を提案』
とのコンセプトで 2014年5月にオープンしました。


マルモ森商店:外観





こちらのアンテナショップとなるお店「chagama(ちゃがま)」
おしゃれな店内は
右側には いろいろな茶葉が個包装・密封され、棚に並ぶ お茶の販売ショップ
各産地のいろいろなお茶品種は全て試飲可能とのこと。


店内
マルモ森商店:店内1

マルモ森商店:店内2

マルモ森商店:ゆたかみどり




左側には お持ち帰りの ちょっとしたお菓子や 一口おにぎりが販売され、
カウンター奥には エスプレッソマシンが鎮座しています。




・ひとくちおむすび 各種1つ75円(この日は3種類)

マルモ森商店:みにおむすび

ホントに 一口サイズです。





・煎茶エスプレッソ:324円(今回いただいた物)

マルモ森商店:煎茶エスプレッソ2

高級茶葉を低温で淹れると、
渋みや苦みがほとんど無く、確かに旨み・甘味が強くなります。

しかし、この煎茶エスプレッソは 全ての味が濃くなり、
凝縮され、
普通の淹れ方では 出せない味。



マルモ森商店:煎茶エスプレッソ1



この他に
・煎茶ラテ:378円
・焙じ茶ラテ:378円


ショットグラスでいただく 煎茶
初めて経験する味わいでした。


ほうじ茶のエスプレッソもあるそうですが、
店長さんのお話では、
煎茶に比べて 旨み・甘味が少ないので、凝縮された苦みと渋みの方が際立ち、
煎茶エスプレッソがお勧めとのことでした。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
富士:外観2
マンガ喫茶 富士












万世町の西を並行して走る通り沿い
巴町に 清水では草分け的な マンガ喫茶があります。

清水の喫茶店探索マイブームの一貫で、見つけました。


富士:外観


看板には 「マンガ喫茶・スナック 富士」とありますが、
現在は お昼のランチ時間帯のみ営業の 普通の喫茶店です。

ちなみにスヌーピーの絵は オーナーが苦労して使用許可を得たそうです。




お店のマッチ
富士:マッチ1

富士:マッチ2


マッチはオーナーの手描きだそうです。





お店は 間口に比べ、奥に深く、
お店の奥には 昔の名残の マンガ単行本が数百冊並んでいます。


富士:店内2


どの本も 昔のタイトルで、年季の入った背表紙の本が並んでいます。




こちらのお店は 富士の 巴町店になるそうで、
万世町店は 今は閉店しているそうです。

ただし、本家の 洋菓子喫茶「富士」 は 清水銀座にあり、
こちらは 健在で、先日、私もおじゃましました。

名前が同じなので、関係があるのかな?と思いましたが、とても奇遇でした。



富士:店内1

富士:店内3





さて、こちらでいただいたのは ホット珈琲


富士:ホット珈琲
ホット珈琲(400円)

ハンドドリップの美味しい珈琲でした。




マスターは 年配の奥様で、
このお店の付近の商店街の様子について、
昔話も交え、いろいろ情報をいただきました。

昔は賑わっていたけれど、今では人通りも少ないので、
お昼時間が過ぎると、お店は閉めてしまうそうです。




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

華月堂菓子店:かかしさんのおやつ・いなご入り6
かかしさんのおやつ・いなご入り










帰省のお土産をいただきました。

宮城県大崎市田尻の華月堂菓子店さんの銘菓 「かかしさんのおやつ」

このネーミングだけなら よくみかけるクッキー、サブレに過ぎませんが、
「いなご入り」とサブタイトルがあります!



華月堂菓子店:かかしさんのおやつ・いなご入り3



個包装され、印刷された絵や文字が 中のサブレを隠しているため、
すぐには いなごが姿を現しません。

開封すると、サブレのど真ん中に いなごの姿焼きが乗っかっています。


華月堂菓子店:かかしさんのおやつ・いなご入り5


サブレは 光沢があり、程良い厚さ
思い切って 一囓り
歯応えサクサク
味は バター風味で まったく問題なし

想像以上に 美味しい!

そして、肝心のいなご部分
これも 一囓りで 真っ二つ
味は バター風味

佃煮ですが、バターサブレに隠れて 佃煮の味は まったく前面に出てきません。





説明書きを見ると


華月堂菓子店:かかしさんのおやつ・いなご入り1

華月堂菓子店:かかしさんのおやつ・いなご入り2



『いなごを乾燥し粉末にして生地に練り込んでいる』
とのこと

意外に美味しいバターサブレでした。



とは言うものの、
袋に 欠片が残った いなごの足を 敢えてつまもうとする気にはなりませんでした。

目をつむって食べれば ノープロブレム?




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

金多〃食堂:刺身盛り合わせ定食2
刺身盛り合わせ定食











ちびまる子ちゃんの父ヒロシの御用達のお店

ホントはさくらももこの御用達?


海鮮関係の料理ならここ!
と、地元の方のお勧め店です。

こんな情報をお聞きしてから、1年半あまり


金多〃食堂:外観1


巴川沿いのこちらのお店は 場所が判り難く、
駐車場もあるのかどうかはっきりしない 橋と巴川に囲まれた角地。




金多〃食堂:外観2


今回、自転車で 事前に偵察がてら 出かけました。
幸運なことに、昼間も ランチメニューが用意され、営業していました。

また、駐車場について 大将に伺ったところ、
川沿いの空き地に 7~8台は置けそうな場所があるとのこと。





ランチメニュー
金多〃食堂:メニュー1


せっかく営業中のお店を確認したので、
ランチメニューの中から、刺身盛り合わせ定食をいただきました。


金多〃食堂:刺身盛り合わせ定食1
刺身盛り合わせ定食(1,300円)

盛り合わせの刺身としては珍しい カツオがありました。
醤油皿は二つ用意され、生姜と山葵の2種類用意されています。

生しらすもありました。
刺身は 全部で6種類
刺身の味はもちろん、
見た目も彩りよく、あしらいが工夫され、最高でした。






カウンターのお隣では 二人連れの女性が カキフライをいただいていました。

美味しそう!


金多〃食堂:カキフライ2
カキフライ








声をかけると、
衣が薄くて 牡蠣の味がしっかり判るとのこと

私も単品(1,000円)で 追加注文してしまいました。



金多〃食堂:カキフライ
カキフライ(単品)(1,000円)

お姉さんの評価どおり
大ぶりの牡蠣の味がしっかりした 美味しいカキフライでした。





ランチメニュー以外にも まだまだ 食べたい料理がいっぱいあります。


メニュー
金多〃食堂:メニュー2


カウンターメ上の ニュー短冊
金多〃食堂:メニュー3


メニュー短冊で見つけたのは、
これまで食べたことがない物

「イルカのすまし」「イルカのタレ」

いったいどんな 料理でしょうか?


夜の部でも ゆっくり楽しみたいお店でした。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


【望月茶飴本舗】

望月茶飴本舗:葵きんつば羊羹2
葵きんつば羊羹



個包装の一口サイズの羊羹は、種類が多く、
ラベルも 種類によっていろいろで、
選べる楽しさがありました。

その姿は、チロルチョコレートを二回りほど大きくした感じ。



その種類をネットで確認すると、
やぶきた羊羹、葵きんつば羊羹、黒ごま羊羹、べに梅羊羹、黒竹羊羹、
ひざくり(栗)羊羹、おいも羊羹、塩羊羹、大納言羊羹、黒豆羊羹、
わさび羊羹、白竹羊羹、ブルーベリー羊羹、がごめ昆布羊羹、ほうじ茶羊羹、
焼きしょうが羊羹、だいだい羊羹、ゆず羊羹
全部で 18種類 ありました。

この羊羹の付近には 望月茶飴本舗の名前のとおり、
いろいろな種類の飴も並んでいました。



望月茶飴本舗:きんつば2種1

望月茶飴本舗:きんつば2種2
望月茶飴本舗:きんつば2種




望月茶飴本舗:葵きんつば羊羹1
葵きんつば羊羹

問題の この羊羹は一口サイズでしたが、
開封するのは お手軽ではなく、
片側をはさみで切ることに。

そして、今回いただいた葵きんつばの 肝心のお味は
大粒の小豆がちりばめられ、豪華な感じはしますが、
一囓りすると、
甘い!

歯触りも重い感じの素朴な羊羹
寒天の割合で 食感は変わってきますが、
もう少し滑らかな感じが好みです。







【三浦製菓】


三浦製菓:お茶羊羹5

さすがお茶の名産地 「川根町」の羊羹だけのことはありました。



最初は
羊羹のパッケージのスタイル
円筒形の厚紙包装がおもしろいので、興味を惹かれました。


三浦製菓:お茶羊羹2  三浦製菓:お茶羊羹3


明治のマーブルチョコレートの円筒容器を1/3くらいにした大きさ。
私が購入した物は、これが3個パックにされていました。





容器の底をぐりぐりと押し上げると、
ちょっと太いスティック上の羊羹がにょきにょきと姿を現します。


三浦製菓:お茶羊羹4


奇をてらう姿ですが、
私的に好評価だったのは、味の方です。

羊羹を透かしてみると、 抹茶の粒粒 が見られます。

お茶の味が際立つ美味しい羊羹でした。
予想外の美味しさ。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

竹屋:外観
竹屋




静鉄・新清水駅の 巴町改札口を市道側に出ると、
角にこちらのお店があります。




竹屋:外観3


たい焼き、たこ焼きなどの粉ものと、各種ソフトクリームを扱っている
通勤の女子高生?女子中学生?をターゲットにしたような お店です。


竹屋:メニュー


たい焼きには ノーマルの小倉たい焼きの他、
清水らしい お茶っ子たい焼き、
ちょっと変わった チーズウィンナーたい焼き、パンプキンたい焼きなど、
各170円で販売しています。



この日は 焼き置きの小倉たい焼きしかなく、不安ながらもこちらを選択。


竹屋:たい焼き
たい焼き(130円)

ヒレがたくさん付いたスタイルです。

ほかほかで 包んであった紙袋が湿気ってしまうくらい。
持ち帰ってからいただいたため、カリッと感は無くなり残念でしたが、
あんこがたっぷり!


竹屋:たい焼き2


はち切れそうなくらい 小倉あん(粒あん)がたくさん入っていました。
若者向けの ボリュームたっぷりのたい焼きでした。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ランプ:外観1
喫茶ランプ




静岡の清水区三保街道沿い
三保の松原入り口を少し過ぎた辺り
大通り沿いにある 懐かしいスタイルの喫茶店です。

お店の脇には 駐車場もあります。



ランプ:外観2




奥さんと二人でおじゃまし、カウンター席に腰かけました。


ランプ:店内1


ご店主は 妙齢の奥様です。



ホット珈琲を注文したところ、
このような老舗店では珍しく、
サイフォンで珈琲を淹れていただきました。


ランプ:ブレンドコーヒー
ブレンドコーヒー(450円)

ちょっと濃いめの香り高い珈琲は サイフォンならではでしょうか?




私たちが注文したのは、ブレンドですが、
その他にも コロンビア、キリマンジャロなどのストレート珈琲もメニューにあります。


ランプ:メニュー


ブルーマウンテン(750円)もあります。
外見から判断してはいけませんでした。






お店の奥には 板張りのテーブル席があり、
おばさまたちのランチタイムのようです。


ランプ:店内2


昼は ランチ席になっているのか?
夜は宴会席?カラオケエリアかも?




ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

甘静舎:由来
稚児橋の由来








平日のお昼時、小春日和に誘われて、
清水銀座の お目当てのお店でお昼をいただこうと、
自転車で長距離遠征しました。

しかし、お店は休業。

どこで お昼を食べるか迷いながら、あてもなく走っていると、
稚児橋名物 河童まんじゅう の幟が目に止まりました。


甘静舎:外観1




お店の名前は「甘静舎」さん
「おしるこ喫茶船橋舎」さんと同じように
店名に「舎」が付いてます。

老舗かも


店内
甘静舎:店内2


お店でいろいろお話を伺うと、
建物は新しくしたけれど、創業二百有余年の老舗和菓子店さんだそうです。





こちらのお店のウリの商品や、
後から知った「河童」がらみの伝承など知るよしもなく、
結局、みたらし団子と、ちいちいもちを購入しました。


甘静舎:みたらしだんご

甘静舎:みたらしだんご2
みたらし団子(110円)

円筒パックに入った 串なしの醤油たれのみたらし団子です。

焼き目が入っており、香ばしさが 味のアクセントになり良かったのですが、
焼き目をつけるのに、同じ網で油物を焼いたのかも知れない?
微かな油の風味が気になりました。





甘静舎:ちいちい餅3

甘静舎:ちいちい餅4
ちいちいもち(110円)

この楕円形の形をよく見かけるそうですが、
お店によっていろいろな形があるとのことです。

餡はこしあんで、
皮のお餅が美味しかったですね。




河童

甘静舎:店内1


お店の写真にも 河童の小物がたくさん飾られていましたし、
接客していただいた奥様ともお話しする機会があったにもかかわらず、
河童への突っ込みをしなかったのは、ちょっと後悔。
空腹だったせいかもしれません。


でも、そのおかげで、
「この近くに食堂はありませんか?」と尋ね、
「金だ食堂」について 教えていただきました。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

プチパレアラメール:富士山
プチパレアラメール 駐車場からの 富士山眺望













建物横に駐車場がありますが、いつも混んでいて
今回初めて お店に入ることができました。
あまり意識していませんでしたが、超人気店!?


プチパレアラメール:外観1

プチパレアラメール:外観2





1階には 小さなパン屋さん
店内から2階に上る階段があり、
こちらに喫茶店があります。


店内1F
プチパレアラメール:店内1F1

プチパレアラメール:店内1F2





また、こちらは建物自体が 高台にあります。
お店の玄関で立ち止まり、振り返ると
美しい富士山の雄大な姿が目に飛び込んできました。


プチパレアラメール:店内2F1


2階の喫茶室は 今日は明るい日射しが入り、
窓からも富士山が臨めます。
(こちらからは電線が少々うるさいですが)



もう一方の窓からは
窓いっぱいに太平洋が広がっています。


プチパレアラメール:店内2F4


眼下には イチゴのハウスが並んでいました。
ここまでやって来た久能街道では
イチゴロードの名前のとおり 苺のシーズンが始まっています。





この日は
珈琲をパンセットでいただきました。


プチパレアラメール:パンセット1
パンセット

珈琲は オーダーの都度 ハンドドリップで淹れていただけます。
ソフトで 香り高い 美味しい珈琲でした。


プチパレアラメール:珈琲1


セットには3個パンが付いてますが、
いずれもデニッシュ系でなく、ソフトな食感のパンでした。


プチパレアラメール:パンセット2


イチジクジャム、生クリーム、メープルシロップが付いているので、
これを併せていただきます。





[不思議なシステム]

1階のパンを購入して こちらでいただけるのか尋ねましたが、
不思議なことに、喫茶メニューにあるパンセットを選択して欲しいとのこと。

お店に持ち込み × だね? と思い、
1階は 別のお店が経営しているのかと 思わず聞き返したところ、
どうも そうではないらしい???

1階のパン屋さんのお姉さんは、2階で飲み物のサーバーをしているようですから???

1階で購入したパンは 自宅へ持ち帰って 食べて下さい
 と言うことのようです???



さあんチャキじじ的には
経営者が一緒であれば、
1階で購入したパンも、2階の喫茶室でOKとすることで、
売り上げも増えそうな気がするのですが・・・?






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

丸岩ラーメン:味玉ラーメン2
味玉ラーメン











公共機関で出かけるには、
清水駅の海側の出口へ降りると便利です。

車で出かけるには、
中央分離帯があるので、清水の「河岸の市」方面から向かうと便利で、
お店は道路の左側


丸岩ラーメン:外観2




こちらのお店は 仕事などで使う湾岸道路沿いの行動範囲にありましたが、
老舗ラーメン店の佇まいとは違い、
ドライブインのような雰囲気でしたので、
モチベーションが高まらず、なかなかおじゃまできませんでした。




丸岩ラーメン:外観1



店内
丸岩ラーメン:店内2

丸岩ラーメン:店内1



店内は ドライブインの先入観からか、男性客でいっぱい?に感じました。
中央に大きな丸テーブルがあり、畳席もあります。




メニュー
丸岩ラーメン:メニュー1

丸岩ラーメン:メニュー2




初めてのお店でしたので、オーソドックスな醤油ラーメンと餃子のセットを注文しました。


丸岩ラーメン:味玉ラーメン・餃子セット1
味玉ラーメン・餃子セット

スープは昔ながらの 魚介?鶏ガラ系?のあっさり味
ただし、麺は細麺
これが 美味しい麺でした。

量的にも 食べ応えがあり、
一押しの煮玉子も ウリどおり 味が良く染みこみ、美味しい一品でした。



奥さんが注文した ワンタン麺

丸岩ラーメン:ワンタン麺




叉焼は 脂少なめの ややぱさつく感じですが、昔ながらのチャーシュー

しょうゆラーメンは単品で 700円ですから、
この味と量ならば また行きたいお店です。





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
名古屋から1年で転勤することになった チャキじじと、 愛犬チャキ、チャキママの清水生活


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ