茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

金の字:もつカレー2
もつカレー











清水駅前の飲食店街にある 超人気の焼き鳥屋さんです。

地元の方から 美味しいとの口コミが
満席率が高いので、夕方の早い時間帯に出かけないと 入店できないようです。

でも、1次会が終わってからの遅い時間帯には
焼き鳥のほとんどが売りきれです。


今回、5時半頃のぞいて見ました。



金の字:外観2


幸運にも カウンターの角席が1か所だけ空いていました。

奥には座敷席があるようで、こちらは予約がOKのようです。

来店された方が 尋ねているのを聞いていると、
カウンター・テーブル席は 予約不可みたいです。 




金の字:店内


カウンター席に着席し、
初見なので、何を注文しようか周囲を見渡しますが、
メニューは カウンターには見当たりません。

店内奥に メニューの名札が架かっていますが、
近眼のチャキじじとしては 見えません。

近くまで出かけ、注文したいラインナップを覚え、着席。
次は 何を頼もうか ワクワクする感じが作れませんでした。




結局、
自転車なので、ウーロン茶を1杯
この店一押しの もつカレーを2本、
砂肝(たれ)1本、ハツ(塩)1本、ねぎま(塩)2本を 覚え込んだ順番に注文しました。
皮は この時間帯で 既に売り切れでした。



金の字:もつカレー1
もつカレー、ウーロン茶

もつカレーは 皿に2本、カレーもたっぷりとかかっています。
もつは 軟らかい!

でも、カレーの味は 普段いただくカレーとは ひと味違いました。
しっかり煮込まれているため、
味噌カレー? と言った風味です。


個人的な好みの問題もあるので 人それぞれと言ったところです。
私的には 名古屋の 牛すじどて煮が 脳内にインプットされているので、
肉のマッタリ感が薄く、あっさりした感じが 物足りないのかも知れません。



砂肝、ハツは 串の先っぽまで 肉が刺さっています。
タレの砂肝では感じませんでしたが、
塩のハツは 少し癖がありました。


金の字:ねぎま
ねぎま

ねぎまは 可もなく不可もなく。
サイズも普通くらい。


1串のお値段は よく判らないまま注文したので、
トータルの会計では 1,300円
ちょっと高いかも


入店に何度もチャレンジ
期待が大きかっただけに
総合的にも 可もなく不可もなく

ご飯物のメニューがないので、
ここで〆まで完結できません。

はしご酒に ちょっと立ち寄るお店ですね。



スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ