茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

多㐂本:かつ丼2
かつ丼










静岡の地元ローカル番組の食レポで紹介され、
営業しているのを確認したので 出かけました。

これまで3回、清水銀座通りを訪れましたが、
いずれもお店は閉まっており、もう営業してないのかな?
と、ちょっと不安でした。


多㐂本:外観2

多㐂本:外観5

多㐂本:外観4




お店は、外観からも伺うことができるよう創業50有余年の老舗です。

清水には お寿司屋さんと同じくらい
とんかつ屋さんが たくさんあります。

魚の水揚げの関係から
魚屋さんやお寿司屋さんが多いのは うなずけますが、
とんかつ屋さんが どうして多いのか 大きな謎です。



初めて訪れたこの日は、勇んで出かけたものですから、お店は未だ営業時間前。

閉まっているので、また、休業日かな?と心配しましたが、
ただ今、準備していますと、お店の中から声がかかりました。
営業時間前に、店前で一人行列状態。



11時半頃、やっと店内へ
お店は想像以上に広めです。


店内
多㐂本:店内1

多㐂本:店内2




年季の入った女将さんが切り盛りしています。
油の温度も上がり、準備万端のようです。

カウンター席に腰掛け、カツ丼ランチを注文し、
しばらく店内を眺めていると、カキフライのメニューを見つけました。


多㐂本:メニュー1


ランチではなく、単品でできないか尋ねるとOKとのこと。
3個お願いしました。




多㐂本:かつ丼3
かつ丼

かつ丼のカツは、注文してから揚げていただいてます。
肉厚で、柔らかな美味しいカツでした。


多㐂本:カキフライ
カキフライ単品(3個)

カキフライも大ぶりの牡蠣が使われ、大変ジューシーでした。


これで、合計1,300円
ずいぶんリーゾナブルなお値段です。


カウンター前のガラスのストッカーには お刺身が並び、
夜の営業では 酒の肴になるようです。



スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ