茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

久能いちご狩り:イチゴ1
苺狩り (品種は章姫(あきひめ))











清水に住んで 2年目
有名な久能のイチゴ狩り
久能街道は イチゴロードと呼ばれ、
イチゴハウスが 山肌に沿って ずらりと並んでいます。

また、シーズン中は 
40軒以上の お店が 街道沿いで 呼び込みをしています。


久能いちご狩り:ハウスへ3





季節になると、知人や友人が清水に訪れるので、
毎回、家内がこちらの農家(お店)「かどや」さんを利用しています。


久能いちご狩り:かどや外観


7~8回は出かけているはずですが、
私は今回初めておじゃましました。


店内 (こちらで受け付け)
久能いちご狩り:かどや店内


シーズン中なので、
駐車場には 車がいっぱい。
観光バスも停まっています。


久能いちご狩り:かどや外観2




ずいぶん前から予約をしました。
  → 久能の石垣苺情報

2月中が一番忙しいようで、
時期によってお値段が異なります。

12月15日~1月7日:2,000円(大人値段)
1月8日~1月末:1,800円
3月1日~31日:1,600円
4月1日~5月末日:1,200円



子供が小さいときに 愛知県でいちご狩りをしたことがありますが、
その時のイメージとはまったく異なる
「でっかいイチゴ」
品種は章姫(あきひめ)だそうです。





苺ハウスへ

久能いちご狩り:ハウスへ1


今回、山肌に並ぶハウスが 我々のエリアです。


久能いちご狩り:ハウスへ2


お店のお手伝いの子供さんの後ろについて、登って行きます。



外から見ると、ハウスは天井が低そうですが、
歩く場所は 170cm以下の方なら 腰をかがめなくても進めます。


久能いちご狩り:ハウス内1


ハウスの中に入ると、片側が石垣になっていて、
石垣(ブロック)の隙間に いちご苗が定植されています。

いちごが石垣にぶら下がっている形です。


久能いちご狩り:ハウス内2


4cmくらいのアイスクリームカップに練乳が入れられ、
「へたは お皿に入れて下さい。ハウスの中に捨てないで下さい。」とのこと。




でっかい苺が 鈴なりです!


久能いちご狩り:イチゴ4


章姫は酸味が少なく、甘味が強い!

想像以上に、粒が大きく、甘い!


久能いちご狩り:イチゴ5


ミルクなしで十分いただける甘さです。


久能いちご狩り:イチゴ2





こちらの「かどや」さんは 一畝(ハウス)が貸し切りとなり、
時間は ほぼ無制限で、
完熟の苺を食べ放題。

4人グループで、ちょうど良い広さです。


お腹が一杯になり、
熟した赤い苺も少なくなり、
「これくらいで勘弁してやろう」って言う頃合いで切り上げました。

久々の感動のひとときでした。





スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ