FC2ブログ

茶庵(さあん)チャキじじ 名古屋で再スタート

終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、愛犬チャキとの周辺散歩

スガキヤ:玉子入りらーめん;ロングチャーシュー1
玉子入りらーめん+ロングチャーシュー : スガキヤ







看板に新しいメニューが掲げられていました。

「肉一文字 しょうゆ豚骨ラーメン(450円)」

肉一文字とは ロングチャーシューのことで、
他のらーめんにもトッピング(+100円)が可能とのこと。



看板
スガキヤ:外観1



今回、看板の横に掲げられていた「カレー・サラダセット(290円)」と、
玉子入りらーめん(370円)に、ロングチャーシューをトッピングしました。



店内
スガキヤ:店内1



呼び出しベルが鳴り、カウンターに取りに行くと、
ロングチャーシューは単独で小皿に乗り、別のトレーに置かれていました。
結局、二つのトレーを持ち、席まで運びました。


スガキヤ:らーめん、カレーセット、肉
カレー・サラダセット(290円)と、玉子入りらーめん(370円)+ロングチャーシュー(100円)

小鉢からはみ出すチャーシューは、インパクトがありました。

しかし、お肉自体はいつものチャーシューと同じ厚さで、同じ味わいでした。

長さが、普通のチャーシューの5枚分くらいでしょうか。
以前に短期間販売された厚切りのチャーシューとは違いました。


カレーについては、
個人的な好みとしては、カレールーに比べ、ご飯が少し少ないので、
玉子は、カレー・サラダセットのご飯に乗せ、いただきました。









関連ランキング:ラーメン | 稲永駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

めしや食堂:まぶし、玉子焼き、味噌汁2
鰻まぶしご飯、玉子焼き、味噌汁 : めしや食堂









季節メニューの
「鰻まぶしご飯ミニ・トッピングダブル」
をいただきました。


めしや食堂:まぶし、玉子焼き、味噌汁
鰻まぶしご飯ミニ・トッピングダブル(390円+300円)

サイドメニューにねぎ玉子焼(190円)、カボチャ味噌汁(90円)をとり、
合計970円(税別) 

いつもよりは、少し出費になりました。




まぶし用に刻んだ鰻ですが、
比較的肉厚で、美味しく仕上がっていました。

刻み海苔と三つ葉がトッピングされ、
ミニ丼とは言え、鰻がダブルだったので、
食べ応えはありました。


お腹の空き具合によっては、
もう一品欲しくなるかも知れません。










関連ランキング:定食・食堂 | 東海通駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

円頓寺七夕まつり7
円頓寺七夕まつり









2019年07月31日~2019年08月04日
円頓寺商店街振興組合の主催で、
「第64回円頓寺七夕まつり」が開かれています。


商店街には
いろいろ工夫を凝らした 張りぼてが
アーケードから吊り下げられています。



東西に延びる円頓寺商店街が
江川線と交わる 交差点には
秀吉や、信長などの像が 置かれ、
南西角には 黄門様がいました。


円頓寺七夕まつり2




かき氷を売っているお店の前には

円頓寺七夕まつり4




よしの寿司さんの前

円頓寺七夕まつり3




ぶら下がっている ヒモを引くと
「令和」の額が 上がります。

円頓寺七夕まつり5




チコちゃんもいました。

円頓寺七夕まつり8







商店街を東に向かうと 五條橋

五条橋2






その先は 四間道(しけみち)です。

『四間道(しけみち)とは、名古屋市西区の堀川沿いにあり、
江戸時代の初め名古屋城築城とともにつくられた商人の町です。
石垣の上に土蔵や町家が建ち並び、町並みを生かした素敵なお店がたくさんあります。
元禄13年(1700年)の大火を教訓に、それまで2~3間だった裏道を、防火用の火きり道として道路幅を四間(約7メートル)に広げたことから、四間道の名が付いたと言われています。』




五条橋1





気になる レストランや喫茶店がたくさんあるので、
一度行ってみたいエリアです。

この日は 37度の猛暑日となり、
円頓寺商店街にやってくるだけで バテバテになりました。

また、日をあらためて 出かけたいです。






ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

サガミ:焼真穴子丼と麺2
焼真穴子丼 : サガミ








近くのオートバックスに修理の車を入れ、
時間待ちの間に、こちらのお店におじゃましました。



外観
サガミ:外観1


サガミ:外観2



店頭の幟に、「真穴子」の文字を見つけ、
「焼真穴子丼と麺」を注文しました。

一緒に出かけた奧さんは、
「桜海老おろしそばとサラダ、茶碗蒸しセット」を注文。

待つ間に、味噌串カツ2本を別途注文し、
先に到着し、いただきました。




こちらの手羽先は、手羽の先の部分がカットされた姿でした。


サガミ:味噌串カツ、手羽先
味噌串カツ(1本100円・税別)、手羽先5本(490円・税別)

味は、世界の山ちゃんのような胡椒系ではなく、
風来坊系の味付けです。

味噌串カツは、味噌の味も調度よく、お肉が上品です。




さて、メイン料理の「桜海老おろしそば」


サガミ:桜海老おろしそば2
桜海老おろしそば(1,280円・税別)

静岡でよく見かけた桜海老のかき揚げのような塊ではなく、
バラバラの桜海老でした。
ちょっと残念。




「焼真穴子丼と麺」

サガミ:焼真穴子丼と麺1
焼真穴子丼と麺(1,690円・税別)

しらすと玉子焼きが乗り、焼真穴子のたっぷり。

ただし、穴子が薄く、穴子本来の美味しさが伝わりませんでした。
お値段高めだと思いましたが、
肉厚の穴子をいただこうと思ったら、
鰻級のお値段になってしまいますから、しようがありませんかねぇ。

なお、蕎麦を大盛りにしても 同じお値段だそうで、お得でした。

お腹はいっぱいになりました。










関連ランキング:そば(蕎麦) | 道徳駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

魚勇:鰻丼(並)3
鰻丼(並) : 魚勇











堀川に架かる 尾頭橋

尾頭橋1


尾頭橋・堀川



尾頭橋交差点から西へ

こちらのお店は 尾頭橋商店街の一角にあります。



外観
魚勇:外観1


魚勇:外観2


魚勇:外観3



5階建てのビルに、1階が一般席、2・3階は宴席用のお部屋だそうです。



店内
魚勇:店内1


1階のテーブル席につき、
初めてのお店なので、味見のつもりで、鰻丼(並)を注文しました。



メニュー
魚勇:メニュー1


魚勇:メニュー2



それでも、2,280円(税別)と、お値段はそれなりです。


魚勇:鰻丼(並)2
鰻丼(並)(2,280円(税別))

鰻の食感は、関西のパリッとしたタイプで、美味しくいただきました。
鰻は3切れ。

身の厚さは もう一つ。
特上うな重などになると、肉厚のふっくらした鰻になるのでしょうか?



食事も終わった頃、
女将さんが席に出てこられ、
声をかけてくださいました。

尾頭橋商店街の今昔物語を伺うことができました。
こちらのお店も、昔は魚屋さんだったそうです。









関連ランキング:うなぎ | 尾頭橋駅金山駅山王駅





ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

さあんチャキじじ

Author:さあんチャキじじ
終の棲家となった名古屋を中心に チャキじじとチャキママの食べ歩きと、 愛犬チャキとの周辺散歩


ブログランキングに参加しています


東海地域情報・ブログランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ



人気ブログランキング・レストラン・飲食店へ